【新宿】定期的に食べたくなるパンケーキ「オスロコーヒー」カフェ


【新宿】定期的に食べたくなるパンケーキ「オスロコーヒー」カフェ-00

どうも!さちおです。

本日のパン歩(ぱんぽ)は番外編、「新宿」エリアにて定期的に食べたくなるパンケーキがある新宿東口方面にある北欧カフェ「Oslo Coffee(オスロ コーヒー)新宿サブナード店」さんにお邪魔しました。

Oslo Coffeeについて

【新宿】定期的に食べたくなるパンケーキ「オスロコーヒー」カフェ-01

Oslo Coffee(オスロ コーヒー)は、個性の違う2つのスペシャルティコーヒーと北欧食材を使用したフードメニューが楽しめるカフェです。

スペシャルティコーヒーや北欧ではポピュラーな果実「リンゴンベリー」を使ったジュース、その他スパゲッティ、ワッフル、デザート、サンドイッチなどフードメニューも豊富です。

Oslo Coffee(オスロ コーヒー)は、新宿の他に麻布十番、五反田、銀座、錦糸町、横浜、名古屋にもあります。

詳しくはWEBサイトをご覧ください↓↓↓

参考:Oslo Coffee(オスロ コーヒー)WEBサイト

Oslo Coffee新宿サブナード店

Oslo Coffee(オスロ コーヒー)新宿サブナード店は、新宿駅東口方面にある新宿サブナード内にあります。

歌舞伎町ドン・キホーテ前の大通りの真下です。

JR新宿駅から行くと、ドン・キホーテのある交差点の右方向、2つめところにある階段から降りると近いです。

店舗はやや広め、北欧風でお洒落な内装、48席でゆったりとした空間です。

日曜日以外は空いているので、駅チカで落ち着くカフェを探しているときにちょうどいい「穴場」ですね。

個性の違う2つのスペシャルティコーヒー

【新宿】定期的に食べたくなるパンケーキ「オスロコーヒー」カフェ-02

Oslo Coffee(オスロ コーヒー)さんの特徴は、個性の違う2つのスペシャルティコーヒーです↓↓↓

【新宿】定期的に食べたくなるパンケーキ「オスロコーヒー」カフェ-03

甘味・コク味・ほどよい苦みが特徴の「キング」は、エアロプレスで淹れます↓↓↓

フルーティー、フローラルな香り、優しい酸味の「クイーン」はハンドドリップで淹れます↓↓↓

飲み比べると、違いがわかりやすく家でもコーヒーが淹れたくなります。

勉強になりますね。

自分の好みや、一緒に注文するフードメニューに合わせて選びます。

フードメニュー、ドリンクメニューも豊富

【新宿】定期的に食べたくなるパンケーキ「オスロコーヒー」カフェ-04

お店の前にフードメニューとドリンクメニューのサンプルがあります↓↓↓

【新宿】定期的に食べたくなるパンケーキ「オスロコーヒー」カフェ-05

サンプルでも十分に美味しそうなのですが、実際に食べても美味しいです。

ちなみに僕が好きなドリンクメニューはこちら↓↓↓

【新宿】定期的に食べたくなるパンケーキ「オスロコーヒー」カフェ-06

夏に何度も飲んでます。

定期的食べたくなるパンケーキ

【新宿】定期的に食べたくなるパンケーキ「オスロコーヒー」カフェ-07

Oslo Coffee(オスロ コーヒー)さんのパンケーキは、デンマーククリームチーズを使った生地です。

ふっくらほわほわで見た目のボリュームがありますが、スフレパンケーキと違ってしっかり食べ応えがあります。

クリームチーズの爽やかさがあるので、最後まで飽きずに食べられるのも特徴ですね。

パンケーキは1種類ですが、トッピングあり(825円)とトッピング無し(638円)で選べます。

写真はトッピングありです。

ブルーベリーとホイップクリーム、アイスクリームがついています。

以前とトッピングの内容が変わってますね。

パンケーキ屋さんも色々回ってますが「また食べたい」と思えるのはオスローさんくらいでしょか。

と言うか、チーズパンケーキ(リコッタチーズパンケーキ)が好きなんだと思います。

食べたことが無い人は是非体験してみてください。

以上です。

Byさちお

<店舗情報>
オスロ コーヒー 新宿サブナード店
03-5925-8485
東京都新宿区歌舞伎町1 新宿サブナード1号
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13208626/

\ SHARE /

おすすめ関連記事