【千駄木】30年愛され続けるパン屋「リバティ」ぶどうぱん他-感想


【千駄木】30年愛され続けるパン屋「リバティ」ぶどうぱん他-感想00

どうも!さちおです。

本日のパン歩(ぱんぽ)は「千駄木」エリアにて、地下鉄千代田線千駄木駅徒歩2分の場所に30年前からずっとある”地元に愛され続ける”パン屋「リバティ」さんにお邪魔しました。

パン屋「リバティ」の行き方

【千駄木】30年愛され続けるパン屋「リバティ」ぶどうぱん他-感想01

地下鉄千代田線千駄木駅からだと「2」番出口かなになるでしょうか。

徒歩2~3分くらいです。

そんなに離れていないので、GoogleMapを見ながら歩けば迷わずに到着できると思います。

こちらが目印↓↓↓

【千駄木】30年愛され続けるパン屋「リバティ」ぶどうぱん他-感想02

リバティくんかな?

この看板を目印に向かいます。

リバティさんのオススメメニュー

まずは、オススメメニューなどをチェックしてから挑みます↓↓↓

【千駄木】30年愛され続けるパン屋「リバティ」ぶどうぱん他-感想03

これだけ用紙サイズが大きいので看板メニューなんだろうなと↓↓↓

【千駄木】30年愛され続けるパン屋「リバティ」ぶどうぱん他-感想04

ふむふむ。

リバティさんの店内の様子

店内はやや狭く、パンの種類は多めでした。

この日は平日昼過ぎだったのですが、人気パンはすでに売り切れていました。

朝7時から開いているので、常連さんは午前中の焼きたてを狙ってきてるようです。

店内には、スタンダードなパンやレトロなパンがたくさん。

いわゆる「昔ながらの」パン屋さんで、基本的なメニューはそろっています。

UFOパン(137円)

【千駄木】30年愛され続けるパン屋「リバティ」ぶどうぱん他-感想05

色々気になるメニューはあったのですが、まずは圧倒的に気になりすぎたこちら。

人によっては「帽子パン」とも言うこの「みみ」の大きさ。

これ好きな人多んじゃないかなと思います。

僕もまた好物。

こんなにはみ出てというというより、円盤に乗ってる感じですね↓↓↓

【千駄木】30年愛され続けるパン屋「リバティ」ぶどうぱん他-感想06

中央のパンにはカスタードクリームが入ってます↓↓↓

【千駄木】30年愛され続けるパン屋「リバティ」ぶどうぱん他-感想07

こりゃ贅沢の極みだなと。

UFOパン食べながら、千駄木の中路を散歩するのはかなり良い感じです♪

ぶどうぱん(400円)

【千駄木】30年愛され続けるパン屋「リバティ」ぶどうぱん他-感想08

ここでようやくリバティくんの素顔がわかる↓↓↓

【千駄木】30年愛され続けるパン屋「リバティ」ぶどうぱん他-感想09

ビーバーかな?

とりあえず開封↓↓↓

【千駄木】30年愛され続けるパン屋「リバティ」ぶどうぱん他-感想10

400円で2人分くらいでしょうか。

かなりのボリュームがあるので、複数人でシェアして食べると良いでしょう↓↓↓

【千駄木】30年愛され続けるパン屋「リバティ」ぶどうぱん他-感想11

ポスターにあった「溢れるほどのレーズン」がこちら↓↓↓

【千駄木】30年愛され続けるパン屋「リバティ」ぶどうぱん他-感想12

中央に、ガツンとレーズンが入っております↓↓↓

【千駄木】30年愛され続けるパン屋「リバティ」ぶどうぱん他-感想13

これはレーズン好きにはたまらないなと。

しかしこれ、カットすると散乱してしまうが難点だなと↓↓↓

【千駄木】30年愛され続けるパン屋「リバティ」ぶどうぱん他-感想14

まぁ、半分にカットして「丸かじり」すれば問題ないでしょう。

よくあるレーズンパンの3倍くらい入ってますので、十分満足できる内容なんじゃないでしょうか。

面白いですね。

リバティさんの個人的な評価

と言うわけで、リバティさんの個人的な評価ですが・・・

3.3点

・・・くらいかなと。

いわゆる「町のパン屋さん」で、安定したメニューの供給が人気の理由なんだろうなと。

店員さんもお客さんも雰囲気よくて、自分がパンを選んでる時でも和やかな雰囲気なので「居心地がいいパン屋さん」だなと。

こういうパン屋さんは、ずっと受け継がれていってほしいですね。

以上です。

Byさちお

<店舗情報>
リバティ
03-3823-0445
東京都台東区谷中3丁目2-10
https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131106/13026337/

おすすめ関連記事

\ SHARE /