【方南町】安全と安心を土台にした美味しさ「石窯パン ふじみ」感想


【方南町】安全と安心を土台にした美味しさ「石窯パン ふじみ」感想-00

どうも!さちおです。

本日のパン歩(ぱんぽ)は「杉並区」エリアにて、東京丸ノ内線 方南町駅からすぐの場所にある”安全と安心を土台にした美味しさ”を追求した街のパン屋「石窯パン ふじみ 方南町店」さんにお邪魔しました。

オールスクラッチ製法にこだわったパン屋さん

【方南町】安全と安心を土台にした美味しさ「石窯パン ふじみ」感想-01

石窯パン ふじみさんは、高円寺に本店を構え、妙法寺・東高円寺・方南町に店舗があるパン屋さんです。

本店は2012年創業、今回の方南町店も同じく2012年創業で長く愛されているパン屋さんですね。

量産されるパンが増えてきた中で、今でも一つ一つ手作りで作ることにこだわっているそう。

惣菜パンの具や、クリームパンのクリームも全て手作り・自家製にこだわっています。

看板チェックが楽しいパン屋さん

パン屋さんに入る前に、まずは看板チェックをします↓↓↓

【方南町】安全と安心を土台にした美味しさ「石窯パン ふじみ」感想-02

ふじみ方南町店さんは、看板が沢山あるので入る前からワクワクしますね↓↓↓

【方南町】安全と安心を土台にした美味しさ「石窯パン ふじみ」感想-03

曜日によって作られるパンが変わるようなのでチェック↓↓↓

【方南町】安全と安心を土台にした美味しさ「石窯パン ふじみ」感想-04

お店に入る前からどれを食べようか迷いますね↓↓↓

【方南町】安全と安心を土台にした美味しさ「石窯パン ふじみ」感想-05

どれも気になります。

石窯パン ふじみ 方南町店の店内

店内は中くらいの広さで、パンの種類は多いですが、数が少な目な印象でした。

シンプルなパンメニューがばかりなので、食べたいものには迷わないと思います。

オーソドックスな「街のパン屋さん」という内容でした。

ご近所さんは食パンをメインで買いに来るんだろうなという印象でした。

今回は、その中から2つのパンをチョイス。

クランベリー&ヘーゼルナッツ(260円)

【方南町】安全と安心を土台にした美味しさ「石窯パン ふじみ」感想-06

はちみつ風味の生地とクランベリーの甘酸っぱさ、ヘーゼルナッツの食感が合わさった天然酵母パン。

クランベリーのパンは大好きなのでチョイス。

カット済みだったので丸かじりはできませんが、スライスならクリームチーズなどを合わせて食べたいですね。

うんうん。

ぶどうのパヴェ(ハーフ/195円)

【方南町】安全と安心を土台にした美味しさ「石窯パン ふじみ」感想-07

こちらも気になったブドウパン。

生地があっさりしたブリオッシュのようになっています。

レーズンは少な目ですね。

パンが小さいタイプなので、バランス的にはちょうど良いのではないでしょうか。

こちらもカット済みなので、トーストしてサクサク楽しむのも良さそう。

うんうん。

石窯パン ふじみ 方南町の個人的な評価

最後に、石窯パン ふじみ 方南町店さんの個人的な評価ですが・・・

3.1点

・・・くらいでしょうか。

いわゆる一般的な「街のパン屋さん」という印象で、毎日安定したパンを提供し続けてくれるんだろうなという印象です。

味を追求して価格が上がるパン屋さんも多いので、味も価格も普通が良いという人に嬉しいお店ですね。

楽しいパン屋さんも好きですが、落ち着いたパン屋さんも良いですね。

以上です。

Byさちお

<店舗情報>
石窯パン ふじみ 方南町店
03-3317-7715
東京都杉並区堀ノ内1-5-6 1F
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131903/13153070/

おすすめ関連記事

\ SHARE /