【銀座】セントル ザ ベーカリー食パン(テイクアウト)を並ばずに買う


【銀座】セントル ザ ベーカリー食パン(テイクアウト)を並ばずに買う-00

どうも!さちおです。

本日のパン歩(ぱんぽ)は「中央区」エリアにて、銀座一丁目駅から徒歩1分の場所にある「セントル・ザ・ベーカリー(CENTRE THE BAKERY)」さんにお邪魔しました。

セントル・ザ・ベーカリーさんについて

セントル・ザ・ベーカリー(CENTRE THE BAKERY)さんは、銀座と青山に計2店舗ある食パン専門店です。

銀座店のオープンは2013年で、青山店は2018年です。

オープン当初から話題になっており、両列が落ち着いた頃に行こうと思っていたら8年も経っていました。

セントル・ザ・ベーカリー(CENTRE THE BAKERY)さんへは、今回が初めての訪問となります。

セントル・ザ・ベーカリー(CENTRE THE BAKERY)さんは、渋谷で人気のパン屋さん「VIRON(ヴィロン)」さんの系列店です↓↓↓

VIRON(ヴィロン)渋谷店は2003年オープンなので、すでに20年の歴史があります。

しかも、渋谷のど真ん中で続いているという超実力派のパン屋さんなんですね。

東京でも渋谷ほどパンのイメージがわかない街は無いと思います。

そこで20年は凄すぎます。

セントル・ザ・ベーカリー銀座店

【銀座】セントル ザ ベーカリー食パン(テイクアウト)を並ばずに買う-01

セントル・ザ・ベーカリー(CENTRE THE BAKERY)銀座店は、東京メトロ・銀座一丁目駅
【3番出口】より徒歩1分/JR有楽町駅より徒歩4分の場所にあります。

東京高速道路の側にあるので、すぐに見つかると思います。

店舗が2つ連なっており、向かって右側が食パンの販売で↓↓↓

【銀座】セントル ザ ベーカリー食パン(テイクアウト)を並ばずに買う-02

左側がカフェになっています↓↓↓

【銀座】セントル ザ ベーカリー食パン(テイクアウト)を並ばずに買う-03

メニューを見るとヴィロンさんっぽいなと思ってしまいます↓↓↓

【銀座】セントル ザ ベーカリー食パン(テイクアウト)を並ばずに買う-04

価格設定も含めてヴィロンさんっぽいですね。

初めての場合は、カフェからの利用だと「食パン食べ比べ」ができていいですね。

その帰りに気に入った食パンを買って帰る流れがいいですね。

今回は一人で入る勇気が無かったので、こちらは次回誰かと行こうかなと。

食パンは3種類あります

【銀座】セントル ザ ベーカリー食パン(テイクアウト)を並ばずに買う-08

セントル・ザ・ベーカリー(CENTRE THE BAKERY)銀座店の食パンはこちらの3種↓↓↓

  • 角食パン
  • プルマン
  • イギリスパン

価格や素材、食べ方のオススメは上記写真を参考にしてみてください。

僕が行った時は「角食パンのみ」でした。

残りの2種は、早い時間(10:00〜)に行かないと買えないようです。

並ばずに買う方法

ちなみに、セントル・ザ・ベーカリー(CENTRE THE BAKERY)銀座店さんは土日以外はそれほど並ばないで買えるようです。

午前中はプルマン、イギリスパン狙いで若干混みそうなので「月〜金のランチタイム過ぎ」が狙い目だと思います。

ちなみに、この日は木曜日の15時くらいで並ばずに購入できました。

僕がお店から出た時に3組くらい並んでいたので「たまたま」だったのかもしれません。

14時〜15時くらいに行けば、おやつとしてパンを食べられてちょうどいいと思います。

サンドイッチのテイクアウトもある

セントル・ザ・ベーカリー(CENTRE THE BAKERY)銀座店さんでは、食パン以外のテイクアウトもあるようです。

ただ、店頭もしくは電話で「あらかじめ予約注文が必要」のようです。

詳しくはお店のSNSをチェックしてみてください↓↓↓

参考:公式インスタグラム

本日のパン食スポット

銀座のパンは、外ではなくお店のイートインかおうちでゆっくり食べましょう。

有楽町方面に移動するとベンチなどがありますが、車の排気ガスも多いのでオススメしません。

早く帰って早めに食べるのが正解だと思います。

角食パン(900円)

【銀座】セントル ザ ベーカリー食パン(テイクアウト)を並ばずに買う-05

購入は15時でしたが焼きたてのホカホカ状態で購入できました。

急いで帰宅して生でいただきます。

セントル・ザ・ベーカリー(CENTRE THE BAKERY)さんの角食パンは、北海道産の小麦粉「ゆめちから」を使用しています。

湯種・液種で作った、しっとりもっちりした食感の食パンです↓↓↓

【銀座】セントル ザ ベーカリー食パン(テイクアウト)を並ばずに買う-06

販売は1本(2斤)のみです。

食パン1本の醍醐味は「好きな厚さで切る」ことにあると思います。

バターやチーズなどが入った食パンは「丸かじり」が醍醐味でしょう。

実際に食べてみた感想

【銀座】セントル ザ ベーカリー食パン(テイクアウト)を並ばずに買う-07

セントル・ザ・ベーカリー(CENTRE THE BAKERY)さんの食パン1本を2日かけて完食しました。

「味」については言わずもがなですが、オススメの食べ方を発見しました。

焼き方・温め方は「レンチン」が最高ですが、トーストしても「ミミ」がかなり美味しくなるのでオススメです。

一番オススメなのは、僕があみだした「スクエアホイルオープン」です↓↓↓

動画もどうぞ↓↓↓

@sachiomax 5つ目は僕のオリジナルです。ブログも見てね。プロフィールリンクから「1日1パン365パン」へ。 #パン #食パン #食パン1斤 #食パンアレンジ #食パン食べてる #食パンで作る #CapCut ♬ Parade der Zinnsoldaten / Hammond Organ(822574) – KeySets

セントルさんの角食パンは、ミミが「キリッ」としているのが特徴だと思います。

ミミだけトーストすると、キリッと感にカリカリ感がプラスされてかなり良い感じです。

ただ、オススメの食べ方というのはそれではないです。

オススメなのは、ちょっと汚いですが「白い部分を口の中で舐め回す」食べ方です。

ようは「生地の素材が甘くて美味しい」ということなのですが、砂糖の甘みではなくて素材の甘みだと思うんですね。

それを強く実感できるのがこの食べ方です。

ただモグモグしててもそれを感じるのが難しいんですよ。

わかってもらえるかな?

是非、一人の時に試してみてください。

個人的な評価

最後に、セントル・ザ・ベーカリー(CENTRE THE BAKERY)銀座点さんの個人的な評価ですが・・・

4.0点

・・・でしょう。

本当はもっと点数をつけたいのですが、マイナスになったのが立地です。

銀座という場所ではなく、お店のすぐそばに「喫煙所」があることです。

それが割と大きめの喫煙所です。

せっかく良い気分で食パンを購入できたのですが、お店から出た瞬間にタバコの臭いにやられてしまいました。

その煙がお店の中にまで入っていないとは思うのですが、その煙の0.1mgでも購入したパンに吸収されるともうと嫌な気分になります。

なので、申し訳ないのですが僕は銀座店に再び行くことはないと思います。

行くなら青山店に行きます。

タバコが苦手な人は青山店に行った方がいいかもしれません。

あるいは、雨の日か風の無い日でしょうか。

過去にタバコ問題で大きく減点となったお店もありますが、それでも4点をキープできるほどセントルさんのパンは美味しいと思います。

是非チェックしてみてください。

Byさちお

<店舗情報>
セントル ザ・ベーカリー
03-3562-1016
東京都中央区銀座1-2-1 東京高速道路紺屋ビル 1F
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13157424/

\ SHARE /

おすすめ関連記事