【日本橋】日本一のパンがここでも買える「365日と日本橋 」感想


【日本橋】日本一のパンがここでも買える「365日と日本橋 」感想-01

どうも!さちおです。

本日のパン歩(ぱんぽ)は「中央区」エリアにて、日本橋駅より徒歩1分の日本橋髙島屋 S.C.新館 1Fにあるパン屋「365日と日本橋」さんにお邪魔しました。

365日と日本橋さんについて

【日本橋】日本一のパンがここでも買える「365日と日本橋 」感想-02

365日と日本橋さんは、店名でわかるように代々木八幡にある「365日」さんの系列店です↓↓↓

365日さんは、個人的に日本一のパン屋さんだと思っていて今だに自分の中のランキングは変わっておりません。

パン単体では濱田家さんの豆パンですが↓↓↓

パン屋さんでは365日さんが一番だと思っています。

365日と日本橋さんがオープンしたのが2018年で、4年経った今でも行列が耐えない状態ですね。

当然ながら、代々木八幡のほうも連日行列です。

同系列店は、あと世田谷区玉川にも「365日とCOFFEE」という名前でありますね。

他の系列店としては、カフェの「15℃」と↓↓↓

違うコンセプトのパン屋「ジュウニブン ベーカリー」が三茶と新宿、横浜、渋谷にあります↓↓↓

あとは、コーヒー屋さん「二足歩行coffee roasters」というのもありますね↓↓↓

参考:Brand.

いつの間にか色々増えててビックリです。

日本橋店は厨房が丸見え

【日本橋】日本一のパンがここでも買える「365日と日本橋 」感想-03

365日と日本橋さんは、通路から厨房を覗くことができます。

あのパンやこのパンの作り方を見れちゃうわけですね。

ただ、行列があるのでゆっくり見れないのが残念だなと。

ちなみに、僕が好きなシーンは「釜から取り出すシーン」です。

買う時に単品のパンが、大量に並んで出てくるのでテンション上がりますよね。

品揃えは本店と変わらなそう

【日本橋】日本一のパンがここでも買える「365日と日本橋 」感想-04

365日と日本橋さんは、店内が広めなのでパンの種類も多いです。

本店と同じかそれ以上あると思います。

さらに、日本橋店限定のパンもあるのでチェックですね↓↓↓

【日本橋】日本一のパンがここでも買える「365日と日本橋 」感想-06

他に、オリジナルグッズなども置いてありましたが↓↓↓

【日本橋】日本一のパンがここでも買える「365日と日本橋 」感想-07

これは本店にも並んでいますね。

本店は、狭くショーケースに夢中になっているとグッズを見落としてしまいます。

かなり興味をそそるグッズが多めです。

本日のパン食スポット

高島屋を出て右、交差点方向に少し進むと東京日本橋タワーの手前にベンチがあります。

半分くらい木陰になっているので、1秒でも早く食べたい場合はそこでしょう。

この辺りはオフィス街なので公園や広場が無いです。

家でゆっくり食べたほうがいいかもしれませんね。

ハムエッグトースト(303円)

【日本橋】日本一のパンがここでも買える「365日と日本橋 」感想-08

まず気になった、この小さい食パンアレンジパン。

このサイズで303円なので、どういうことか気になってしまいました。

人気の365日x食パンに、卵サラダと自家製ハムとグリュイエールチーズ、アクセントに香菜が入ってます。

つまり「小さいけど力持ち」ということです。

正直、空腹の1食目だと物足りないですが、落ち着いて食べると内容に大満足な一品ですね。

これは是非温め直してから食べたいです。

食べる時は、口を小さく食べましょう。

ハニートースト(400円)

【日本橋】日本一のパンがここでも買える「365日と日本橋 」感想-10

この流れでくると、これもこのサイズで400円は高すぎないかと思ってしまいますが内容です。

福岡x食パンを使って、はちみつたっぷり、外はカリッと中はモチっと贅沢な内容になっています。

これもお家で食べたかったですね。

甘さが強いので、ホットのストレートティーと合わせたら最高ですね。

ホットのブラックコーヒーでも合うと思います。

こちらもゆっくり味わっていただきたいです。

あんプルサン(378円)

【日本橋】日本一のパンがここでも買える「365日と日本橋 」感想-11

こちら、人気商品で僕も大好きな「ソンプルサン」を使ったあんサンドですね。

365日さんのソンプルサンは、東京のパン好きさんは全員食べるべきだと思います。

こちらの店舗には売ってない(売り切れだったのかな?)代わりにこのメニューがありました。

メインのショーケースから離れた場所のケースに入っているのでお見逃しなく。

しかし、これも小さい….ソンプルサンは最高だけど…。

いちごとホワイトチョコのマフィン(519円)

【日本橋】日本一のパンがここでも買える「365日と日本橋 」感想-12

価格が気になりますが、内容は文句無しのマフィンです。

お土産でもらえればどこのスイーツ店かと思いますが、実はパン屋さんということに驚く内容でしょう。

甘さ強め…と言うか、今回は全体的に甘いものばかりチョイスしてますね(無意識)

それでもペロリと行けちゃう美味しさは流石だなと。

他にもスイーツ系が多かったので、パンの日とスイーツの日で分けて通うのもありですね。

個人的な評価

365日さんの系列店ということで、パンは文句無しです。

ただ、やはり全体的に料金が高いと思います。

おそらく場所代が加算されていると思うのですが…うーむ。

ちなみに、人気のクロッカンショコラは昔は290円+税でしたが現在は390+税になってます。

全体的に値上げしたのかもしれませんね。

時期的にもしょうがないことかもしれませんが、昔よりも気楽に通えなくなってしまいましたね。

ご褒美として特別な日だけ行くようにしたいと思います。

いずれにしても、365日さんを知らずして東京のパン好きは語れないのでまだ行ったことのない人はお近くの店舗に行ってみてください。

以上です。

Byさちお

<店舗情報>
365日と日本橋
03-5542-1178
東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋髙島屋 S.C.新館 1F
https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13226439/

\ SHARE /

おすすめ関連記事