【荻窪】人気のパン屋さん「吟遊詩人」は早い時間に行くのがオススメ


【荻窪】人気のパン屋さん「吟遊詩人」は早い時間に行くのがオススメ-00

どうも!さちおです。

本日のパン歩(ぱんぽ)は「杉並区」エリアにて、JR中央線/JR総武線/丸ノ内線 荻窪駅北口から徒歩3分歩いたところにある人気のパン屋「吟遊詩人(ぎんゆうしじん)」さんにお邪魔しました。

開業13年の人気のパン屋さん

吟遊詩人(ぎんゆうしじん)さんは、今年で開業13年だということで地元に愛されるパン屋さんです。

バケットなど、ハード系のパンが人気だそうで気になるなと。

吟遊詩人さんの店舗に来るのは初めてですが、おそらく過去にどこかのパン祭りで見かけたと思います。

いつだったかな?

吟遊詩人さんの場所

吟遊詩人(ぎんゆうしじん)さんは、JR荻窪駅北口から青梅街道を阿佐ヶ谷方面に徒歩3分歩いた大通り沿いにあります。

駅を背に、信号を渡った向こうの歩道沿いにあるこのマットを目印に探してみてください↓↓↓

【荻窪】人気のパン屋さん「吟遊詩人」は早い時間に行くのがオススメ-01

吟遊詩人さんの店内

吟遊詩人さんの店舗は広めで、販売スペースは中くらい、奥に広い厨房がありました。

ディスプレイが大きめなので、パンの種類はかなり豊富だと思われます。

25種類くらいかな?(大半が売り切れ)

人気パンは午前中で売り切れます

この日のパン歩はちょっと遅めの時間だったので、すでに人気パンは売り切れでした。

どうやら人気のパンは午前中には売り切れてしまうそうで、気になる人は早めに来る必要があります。

遅めでも美味しいメニューは残ってますが、選択肢は少ないですね。

国産小麦のパンドミ(ハーフ 225円)

【荻窪】人気のパン屋さん「吟遊詩人」は早い時間に行くのがオススメ-02

北海道産小麦粉、九州小麦粉、無糖練乳、無塩バター、喜美良(さとうきび糖)、しままぁす、生イーストで作られた食パンです。

焦げ具合がかなり好みのビジュアルですね↓↓↓

【荻窪】人気のパン屋さん「吟遊詩人」は早い時間に行くのがオススメ-03

ふっくらモチっと、やや強度が強めの生地は時間が経ってもしっとりしてていいですね↓↓↓

【荻窪】人気のパン屋さん「吟遊詩人」は早い時間に行くのがオススメ-04

これは是非レンチンして食べたかったですが、冷めた状態でも食べ応え十分でした。

香ばしさもいい感じですね。

えだ豆とチーズ(330円)

【荻窪】人気のパン屋さん「吟遊詩人」は早い時間に行くのがオススメ-05

フランス生地に、枝豆とチーズを包み焼きあげたパン↓↓↓

【荻窪】人気のパン屋さん「吟遊詩人」は早い時間に行くのがオススメ-06

見た目以上にぎっしり詰まった枝豆がいいですね。

パンに対して具材が多めなので、ワインに合わせるのも良さそうです。

こちらはリベイクでアツアツの状態で食べてみたいですね。

フランスパン生地は、ハードさがやや弱めですがバランスいい感じです。

生地単体も気になりますね。

吟遊詩人さんの個人的な評価

最後に、吟遊詩人さんの個人的な評価ですが・・・

3.5点

・・・くらいでしょうか。

人気のパンがすでに売り切れてしまい確認が取れないので、しっかりとした採点ができません。

パンドミは、ハード系が得意なパン屋さんのパンドミという印象なのでそこから判断ですね。

次回はもっと早い時間にお邪魔したいと思います。

Byさちお

<店舗情報>
吟遊詩人
03-5335-6362
東京都杉並区天沼3-2-2 荻窪勧業ビル 1F
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131906/13042194/

おすすめ関連記事

\ SHARE /