【日暮里】マルジューのれん分けパン屋「サンゴダール」感想


【日暮里】マルジューのれん分けパン屋「サンゴダール」感想 - 東京パン

どうも!さちおです。

本日のパン歩(ぱんぽ)は「日暮里」エリアにて、JR山手線 日暮里駅徒歩3分の場所にある”日本で初めてパン酵母による製パン法を開発した”「マルジュー」さんののれん分けパン屋「サンゴダール」さんにお邪魔しました↓↓↓

【日暮里】マルジューのれん分けパン屋「サンゴダール」感想 - 東京パン

参考:サンゴダール 食べログ

「マルジュー」さんと言えば、新井薬師前にあるマルジューさんに行ったことがあります↓↓↓

【日暮里】マルジューのれん分けパン屋「サンゴダール」感想 - 東京パン
【新井薬師時前】パン酵母の元祖 レトロパン『丸十ベーカリー』感想 – 東京パン

「サンゴダール」さんの場所は、駅から中谷銀座に向かう道沿い右手にあります。

南口側なのですが、東口から出たほうが近いかもしれません。

西口というのが無いみたいですが、そのあたりのエレベーターが最寄りの出口です。

お店の外観はこちら↓↓↓

【日暮里】マルジューのれん分けパン屋「サンゴダール」感想 - 東京パン

ここにお店を構えてから、かなりの年月が経っているのがわかりますね。

噂によると、「自家製シベリア」が人気のようです↓↓↓

【日暮里】マルジューのれん分けパン屋「サンゴダール」感想 - 東京パン

シベリアは、カステラで羊かんを挟んだものです。

超甘いお菓子ですね♪

他には、コッペパンサンドがメインのようですね↓↓↓

【日暮里】マルジューのれん分けパン屋「サンゴダール」感想 - 東京パン

気になるパンを購入して駅のほうに移動。

中谷銀座の方には、ゆっくりパンを食べられる場所が見当たりませんでした。

駅周辺にはベンチが少しあります。

今回購入したパンがこちら↓↓↓

【日暮里】マルジューのれん分けパン屋「サンゴダール」感想 - 東京パン

「エビステーキ(280円)」

コッペパンで、エビカツを挟んだサンドイッチですね↓↓↓

【日暮里】マルジューのれん分けパン屋「サンゴダール」感想 - 東京パン

肉厚も程よく、価格も安いのでこんなものかと。

パン生地もスタンダードで、「昔ながらの」な安定した味だと思います。

ボリュームも程よく。

そして、気になったこちらも購入↓↓↓

【日暮里】マルジューのれん分けパン屋「サンゴダール」感想 - 東京パン

「玉子パン(250円)」

これはいわゆる「たまごボーロ」みたいな、甘くて固い菓子パンですね↓↓↓

【日暮里】マルジューのれん分けパン屋「サンゴダール」感想 - 東京パン

大正2年から作り続けられてる商品のようです↓↓↓

【日暮里】マルジューのれん分けパン屋「サンゴダール」感想 - 東京パン

日持ちもするのでおやつに良いですね♪

和み味。

サンゴダールさんのパンは、全体的に「昔懐かし」系のメニューですね。

ふと時間を懐かしみたいときにはうってつけだと思います。

うん。

と言うわけで、サンゴダールさんの個人的な評価ですが・・・

2.8点

・・・くらいでしょうか。

町のパン屋さんなのでこれくらいだと思います。

気になる人は是非チェックしてみてください♪

以上です。

Byさちお

<店舗情報>
サンゴダール
03-3821-5309
東京都荒川区西日暮里3-2-3
https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131105/13090547/

おすすめ関連記事

\ SHARE /



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.