【神楽坂】メレンゲのお店「オー・メルベイユ・ドゥ・フレッド」感想


【神楽坂】メレンゲのお店「オー・メルベイユ・ドゥ・フレッド」感想-00

どうも!さちおです。

本日のパン歩(ぱんぽ)は「新宿区」エリアにて、神楽坂にある「メレンゲ菓子」のお店「オー・メルベイユ・ドゥ・フレッド (Aux merveilleux de Fred)」さんにお邪魔しました。

オー・メルベイユ・ドゥ・フレッドさんについて

【神楽坂】メレンゲのお店「オー・メルベイユ・ドゥ・フレッド」感想-01

オー・メルベイユ・ドゥ・フレッド (Aux merveilleux de Fred)さんは、東京メトロ東西線神楽坂駅2番出口から徒歩2分の場所にます。

1番出口と2番出口のちょうど間くらいに位置します。

オー・メルベイユ・ドゥ・フレッド (Aux merveilleux de Fred)さんは、2020年6月にこの場所にオープンしました。

コロナ下でのオープンにも関わらず、今でもお客の絶えない人気店です。

スタッフのほとんどが外国人という珍しいお店でもあります。

オー・メルベイユ・ドゥ・フレッド (Aux merveilleux de Fred)さんは、パン屋さんではなく「洋菓子」のお店です。

「メレンゲ」を使った洋菓子がメインです↓↓↓

【神楽坂】メレンゲのお店「オー・メルベイユ・ドゥ・フレッド」感想-03

他に、クロワッサンなどのパンも何種類か作っています↓↓↓

【神楽坂】メレンゲのお店「オー・メルベイユ・ドゥ・フレッド」感想-02

今回は、その中から人気の「クラミック」をチョイスしました。

今回のパン食スポットはこちら!!

オー・メルベイユ・ドゥ・フレッド (Aux merveilleux de Fred)さんは、2階とベランダに計28席あります。

せっかくなので店内で食べることをオススメします。

神楽坂パンは高級なので、外パンをするとちょっともったいない気がします。

クラミック プレーン(650円)

【神楽坂】メレンゲのお店「オー・メルベイユ・ドゥ・フレッド」感想-05

「クラミック」は、ベルギーと北フランスの伝統的なブリオッシュパンです。

オー・メルベイユ・ドゥ・フレッド (Aux merveilleux de Fred)さんのクラミックには、何も入っていない「プレーン」と「チョコチップ」、「レーズン」、「パールシュガー」の4種類があります。

一番人気は今回のチョコチップだそうです。

【神楽坂】メレンゲのお店「オー・メルベイユ・ドゥ・フレッド」感想-06

オー・メルベイユ・ドゥ・フレッド (Aux merveilleux de Fred)さんのクラミックは、とにかく大きいのが印象的です。

一人で食べきるよりは、みんなでシェアした方が楽しいサイズですね。

空腹であれば一人で食べきれるサイズでしょう↓↓↓

【神楽坂】メレンゲのお店「オー・メルベイユ・ドゥ・フレッド」感想-07

大きさがありますが、中もしっかり詰まっているのでお腹いっぱいになります。

甘さは控えめなので、朝食でもおやつでも幸せになれると思います。

冷めても美味しいですが、できれば温め直してから食べてみてほしいです。

ホイル+オーブンでも軽くレンチンでも美味しいと思います。

オー・メルベイユ・ドゥ・フレッド さんの個人的な評価

最後にオー・メルベイユ・ドゥ・フレッド (Aux merveilleux de Fred)さんの個人的な評価ですが・・・

3.9点

・・・ということろでしょうか。

今回はクラミック1種類しか食べてないので他の味はわかりませんが、洋菓子屋さんとしてはかなり美味しいのでしょう。

ただ、今回は「パン歩」ということで「パン」を評価したいなと。

いわゆる「パティシエパン」なので丁寧で繊細、上品なのは見てもわかると思います。

味も良いのですが、やはり「神楽坂価格」という難題でしょう。

パンは「安くて美味しい=楽しい」だと思います。

毎日気軽に楽しめてこその「パンジョイ」なので、その基準だと4点にはいかないかなと。

だけど気分はかなり上がるのでギリギリの3.9にさせていただきました。

次回は洋菓子を食べてみたいと思います。

<店舗情報>
オー・メルベイユ・ドゥ・フレッド
03-5579-8353
東京都新宿区矢来町107
https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13246571/

\ SHARE /

おすすめ関連記事