【国分寺】天然酵母・国産小麦使用『パンの家 ラ・ママン』感想


【国分寺】天然酵母・国産小麦使用『パンの家 ラ・ママン』感想 - 東京パン

どうも!さちおです。

本日のパン歩(ぱんぽ)は「国分寺」エリアにて、JR/西武国分寺線/西武多摩湖線 国分寺駅北口より徒歩約3分の場所にある、地域の主婦が集まって創業した“無添加の美味しいパン”を作る店「パンの家」『ラ・ママン』さんにお邪魔しました↓↓↓

【国分寺】天然酵母・国産小麦使用『パンの家 ラ・ママン』感想 - 東京パン

参考:パンの家 ラ・ママン 食べログ

ラ・ママンさんは、近所のお母さんたちが集まって運営してるパン屋さんだから名前が『ラ・ママン』なんですね↓↓↓

【国分寺】天然酵母・国産小麦使用『パンの家 ラ・ママン』感想 - 東京パン

気になる看板もチェック↓↓↓

【国分寺】天然酵母・国産小麦使用『パンの家 ラ・ママン』感想 - 東京パン

雰囲気良さげだなと↓↓↓

【国分寺】天然酵母・国産小麦使用『パンの家 ラ・ママン』感想 - 東京パン

店内はやや広めで、パンの種類は多いけど数は少なかったです。

本格的なパンというより、家庭的なパンが多い印象でした。

「お母さんが作ったパン」という感じですね♪

全体的に価格が安いので、近所の家族や子供向けという印象でした。

その中から気になるパンをチョイス↓↓↓

【国分寺】天然酵母・国産小麦使用『パンの家 ラ・ママン』感想 - 東京パン

『レーズンバター(120円)』。

コッペパンの間に、バタークリームとレーズンを挟んだパンです↓↓↓

【国分寺】天然酵母・国産小麦使用『パンの家 ラ・ママン』感想 - 東京パン

比較的レーズンが多いのは嬉しいですね♪

ビジュアル的には、いたって普通のコッペパンですね↓↓↓

【国分寺】天然酵母・国産小麦使用『パンの家 ラ・ママン』感想 - 東京パン

食べてみると、予想通りというか「お母さんが作ったパン」の味です。

「可もなく不可も無く」というところですね!

そして、次↓↓↓

【国分寺】天然酵母・国産小麦使用『パンの家 ラ・ママン』感想 - 東京パン

『クロワッサン(170円)』。

僕の大好きな「よつ葉バター」を使ったクロワッサンです↓↓↓

【国分寺】天然酵母・国産小麦使用『パンの家 ラ・ママン』感想 - 東京パン

断面的にはモチ系ですが、モチ感は弱かったです↓↓↓

【国分寺】天然酵母・国産小麦使用『パンの家 ラ・ママン』感想 - 東京パン

サクホロ感は無く、食感も想像通り「お母さんが作ったパン」の食感ですかね(汗

うん。

そして、最後は↓↓↓

【国分寺】天然酵母・国産小麦使用『パンの家 ラ・ママン』感想 - 東京パン

『スペシャルナッツ(330円)』。

「有機栽培アマランス」「キノア」「きび」を煮て生地に混ぜ、「くるみ」「ひまわりの種」「カシューナッツ」「レーズン」がたっぷり入ってます↓↓↓

【国分寺】天然酵母・国産小麦使用『パンの家 ラ・ママン』感想 - 東京パン

ハード系ですが弱めです。

具材が多くて嬉しいですね!↓↓↓

【国分寺】天然酵母・国産小麦使用『パンの家 ラ・ママン』感想 - 東京パン

こちらも味はママ味ですが、栄養的にうれしいパンですね!

うんうん。

と言うわけで、『ラ・ママン』さんの個人的な評価ですが・・・

2.6点

・・・と言うところでしょうか。

味的に可もなく不可も無くで、いたってオーソドックスなパンでした。

それよりも気になったのが、「レジ袋が有料」だったという点。

数円のことなので特に問題ないのですが、その数円を節約しないといけないくらい切羽詰まってるのかなと心配になります。

レジ袋がお洒落なのも好感度につながるので、そこは節約してほしくないなという希望です。

コンセプトは良いお店なので、盛り上がっていくことを期待したいと思います♪

以上です!

Byさちお

<店舗情報>
パンの家 ラ・ママン
042-325-5107
東京都国分寺市本町2-23-3
https://tabelog.com/tokyo/A1325/A132502/13033078/

おすすめ関連記事

\ SHARE /



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.