【三鷹】昭和6年創業 愛され続ける「クラウンベーカリー」感想


【三鷹】昭和6年創業 愛され続ける「クラウンベーカリー」感想-00

どうも!さちおです。

本日のパン歩(ぱんぽ)は「武蔵野市」エリアにて、三鷹駅 北口より徒歩3分の場所にある「昭和6年創業」の老舗パン屋「クラウンベーカリー」さんにお邪魔しました。

クラウンベーカリーさんについて

クラウンベーカリーさんは、昭和6年(1931年)創業のパン屋さんです。

元々はパン・洋菓子の卸しとして創業したのですが、昭和25年に株式会社クラウンベーカリーを設立しました。

現在は、武蔵小金井を中心に周辺に7店舗展開するベーカリー店です↓↓↓

参考:株式会社クラウンベーカリー

クラウンベーカリー三鷹店について

【三鷹】昭和6年創業 愛され続ける「クラウンベーカリー」感想-01

クラウンベーカリー三鷹店は、三鷹駅 北口より徒歩3分の場所にあります。

北口ロータリーから「中央大通り」を直進した、道路沿い左手にあります。

クラウンベーカリー三鷹店は、元々この場所で「ラ・クルシェット」という名前でパン屋さんをやっていたようです。

2011年くらいに「クラウンベーカリー」という店名に変更されたようです。

クラウンベーカリー三鷹店は、カフェ併設で店内が広いパン屋さんです。

写真でわかるように、多くのお客さんに愛されているパン屋さんです。

本日のパン食スポットはこちら!!

前回の記事で紹介した「三谷公園」が最寄りの公園です。

三鷹は、いろんなところにベンチがあるのでどこでも外パンできますね。

マルゲリータ(270円)

【三鷹】昭和6年創業 愛され続ける「クラウンベーカリー」感想-02

人気の塩パンにトマトソースとモッツァレラチーズ、バジルをトッピングしたピザパン。

タイミングよく焼きたてが食べられました。

記事はふっくら肉厚で、トマトとオイルとの相性が抜群でした↓↓↓

【三鷹】昭和6年創業 愛され続ける「クラウンベーカリー」感想-03

食べた後の手が大変なことになっていましたが、お腹がペコペコなときにがっつきたい一品ですね。

これで270円ならコスパは良いと思います。

あんバター塩ロール(183円)

【三鷹】昭和6年創業 愛され続ける「クラウンベーカリー」感想-04

大人気の「塩ロール」に、自家製のあんこを挟んだ甘みx塩味のパン。

塩ロール単体で人気なのに、そこにあんこを入れたら美味しいに決まってるでしょうと↓↓↓

【三鷹】昭和6年創業 愛され続ける「クラウンベーカリー」感想-05

愛情タップりの自家製あんも、バランスよくまとまっています。

こちらも食べ応えありで、コスパも高いですね。

個人的な評価

クラウンベーカリー 三鷹店さんの個人的な評価は・・・

3.5点

・・・くらいでしょうか。

クラウンベーカリー 三鷹店さんは、店内が広くパンの種類も多くてワクワクでした。

これといって目立つメニューは無かったので、どのパンもバランスよく完成させているんだと思います。

どれかのパンを目的に行くより、そのときに焼きたてだったパンを選ぶほうが楽しいかもしれませんえ。

長年愛されて続けている、いわゆる「地元のパン屋さん」という印象でした。

三鷹もパン屋さんが増えて激戦区となってきているので、クラウンさんのパンを基準として比べてみるといいかもしれません。

以上です。

Byさちお

<店舗情報>
クラウンベーカリー 三鷹店
0422-53-9067
東京都武蔵野市中町1-9-5 第1中央ビル 1F
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132002/13010032/

\ SHARE /

おすすめ関連記事