【麹町】開業26年、真心を込めたパン作り「シェ・カザマ 」感想


【麹町】開業26年、真心を込めたパン作り「シェ・カザマ 」感想00

どうも!さちおです。

本日のパン歩(ぱんぽ)は「麹町」エリアにて、東京メトロ半蔵門線半蔵門駅から徒歩5分の場所にある1992年創業の地元に愛されるパン屋「シェ・カザマ」さんにお邪魔しました↓↓↓

【麹町】開業26年、真心を込めたパン作り「シェ・カザマ 」感想01

参考:シェ・カザマ 食べログ

シェ・カザマのオーナーは、パン作り一筋55年の風間豊次さん。

「人を感動させる、どこにもないパンをつくりたい」という思いでパンを作られてます。

店頭には、パン生地を使ったアート作品も展示↓↓↓

【麹町】開業26年、真心を込めたパン作り「シェ・カザマ 」感想02

パン愛の強さが感じられますね。

店舗はやや広く、パンの種類も多くて素敵な空間です。

お店の奥に厨房があります。

シェ・カザマさんのパンは、ソフト系もハード系も同じくらいのボリュームでした。

55年ですから、色んなパンが作れるんだなと納得。

その中から今回は気になったパンを2つチョイスしました↓↓↓

【麹町】開業26年、真心を込めたパン作り「シェ・カザマ 」感想03

「明太フランス」。

こちらハード系で、真ん丸な形が印象的な明太フランスです↓↓↓

【麹町】開業26年、真心を込めたパン作り「シェ・カザマ 」感想04

ソースの量も多くなく、ハードさも強くないのでお子様でも美味しく召し上がれます。

おやつに嬉しいサイズ。

そして↓↓↓

【麹町】開業26年、真心を込めたパン作り「シェ・カザマ 」感想05

「クロワッサン(170円)」

こちらオーソドックスなクロワッサン↓↓↓

【麹町】開業26年、真心を込めたパン作り「シェ・カザマ 」感想06

焦げ層が薄めで、風味・食感ともに弱めです。

癖のないクロワッサンなので、毎日食べても飽きなさそうなバランスになってますね。

うんうん。

と言うわけで、シェ・カザマさんの個人的な評価ですが・・・

3.4点

・・・くらいでしょうか。

最近は「攻め」なパン屋さんが多い中、「昔ながら」の製法を貫いてる優しいパン屋さんだと思います。

個人的には攻め系のパン屋さんが好きなので、物足りなさは否めないなと。

店内の空調が良過ぎるのか、お店に入った時にパンの良い香りがしないのも気になりました。

パンを食べてみると、「強く焼いてないから」というのがわかります。

おそらくそれも「優しさ」なんだろうなと。

以上です!

Byさちお

<店舗情報>
シェ・カザマ
03-3263-2426
東京都千代田区一番町10 一番町ウエストビル 1F
https://tabelog.com/tokyo/A1308/A130803/13000429/

おすすめ関連記事

\ SHARE /



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です