【ひばりヶ丘】イートインが心地良いパン屋「ビアリッツ」感想


【ひばりヶ丘】イートインが心地良いパン屋「ビアリッツ」感想 - 東京パン

どうも!さちおです。

本日のパン歩(ぱんぽ)は「西東京市」エリアにて、西武池袋線ひばりが丘駅から徒歩9分の住宅街の真ん中に場所にあるパン屋「ビアリッツ (Biarritz) 」さんにお邪魔しました↓↓↓

【ひばりヶ丘】イートインが心地良いパン屋「ビアリッツ」感想 - 東京パン

参考:ビアリッツ (Biarritz)食べログ

ビアリッツさんは、この場所に開業してから10年以上経つ人気店です。

店内はやや狭め、パンの種類は少な目ですがお客さんが絶えず来てました。

店内にイートインカウンターと、店横の階段付近にテーブル、お店の前にもテーブルベンチ↓↓↓

【ひばりヶ丘】イートインが心地良いパン屋「ビアリッツ」感想 - 東京パン

イートインで食べてるお客さんも多かったですね。

ビアリッツさんのイートインはコーヒーがサービスで飲めます↓↓↓

【ひばりヶ丘】イートインが心地良いパン屋「ビアリッツ」感想 - 東京パン

この気遣いも人気の理由なのかな。

もちろん、パンの味も人気の理由ですね↓↓↓

【ひばりヶ丘】イートインが心地良いパン屋「ビアリッツ」感想 - 東京パン

「明太子フィセル(150円)」。

このサイズの明太フランスを「フィセル」と呼ぶパン屋さんは美味しい説。

「明太」じゃなくて「明太子」と呼んでるのも個人的にポイントが高いです。

ビジュアルも良し↓↓↓

【ひばりヶ丘】イートインが心地良いパン屋「ビアリッツ」感想 - 東京パン

生地は固めで食べ応えあり、明太子バターの量も適度で食べ良いですね↓↓↓

【ひばりヶ丘】イートインが心地良いパン屋「ビアリッツ」感想 - 東京パン

うん、良い。

イートインが日影だったらもっと美味しく食べられたのになと。

久しぶりに好みな明太子フランスです。

そして↓↓↓

【ひばりヶ丘】イートインが心地良いパン屋「ビアリッツ」感想 - 東京パン

「ベーコンエピ(大葉入り)(170円)」。

ベーコンエピにも一工夫↓↓↓

【ひばりヶ丘】イートインが心地良いパン屋「ビアリッツ」感想 - 東京パン

大葉は味的に存在感は薄いので、見栄えがベーコンの脂を留めるためか。。。

裏面も良さげ↓↓↓

【ひばりヶ丘】イートインが心地良いパン屋「ビアリッツ」感想 - 東京パン

こちらもハード目の生地が食べ応えありです↓↓↓

【ひばりヶ丘】イートインが心地良いパン屋「ビアリッツ」感想 - 東京パン

ハードと言っても、ちゃんと完食できる固さなので良い感じだなと。

エピは噛むほど味が広がるので、大人美味しいパンですよね。

良い感じです。

と言うわけで、ビアリッツ さんの個人的な評価ですが・・・

3.7点

・・・くらいでしょうか。

ビアリッツさんに行ったら、まずハード系を攻めるのは良いと思います。

ハード系が人気かと思いきや、ハード系以外のパンも人気なんですよね。

なので、食べたいものをチョイスでOK。

食パン系も気になるので次回はチェックしたいなと。

もっと駅近くにあれば通いやすいんですが。。。

ビアリッツさんは、遠方からわざわざ訪れる人もいる人気パン屋さんです。

近所の方は是非チェックしてみてくださいねぇ

以上です!

Byさちお

<店舗情報>
ビアリッツ
042-425-5430
東京都西東京市谷戸町2-8-27 ヌーベルヴィラージュひばり
https://tabelog.com/tokyo/A1328/A132801/13090358/

おすすめ関連記事

\ SHARE /



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.