【四谷三丁目】発想が面白い☆パン工房AntenDo(アンテンドゥ)感想


【四谷三丁目】発想が面白い☆パン工房AntenDo(アンテンドゥ)感想

どうも!さちおです。

本日のパン歩(ぱんぽ)は「四谷三丁目」エリアにて、東京メトロ丸ノ内線 四谷三丁目駅 徒歩1分のところにあるパン屋『パン工房AntenDo(アンテンドゥ)』さんにお邪魔しました↓↓↓

【四谷三丁目】発想が面白い☆パン工房AntenDo(アンテンドゥ)感想

東京メトロ丸ノ内線 四谷三丁目駅からだと「4番出口」が最寄りです。

他には、都営地下鉄新宿線 曙橋駅 からだと徒歩7分ですね。

曙橋には、濱田家さんの姉妹店『満 曙橋店』があります。

東京メトロ丸ノ内線 四谷三丁目駅 徒歩1分ですが、地上出口からは目の前なので、通勤前に寄るのにも便利ですね!

イートインもあります。

と言うわけで、早速入店で目に入ったポスター↓↓↓

【四谷三丁目】発想が面白い☆パン工房AntenDo(アンテンドゥ)感想

どうやらカレーパンが話題らしいのでチェック。

フジテレビ「フルタチさん」で紹介されたそうですね。

気になりますね!

他にも気になるパンが色々あったのですが、今回はその中から3つだけチョイスしました。

まずは、その店内人気No.1のカレーパン↓↓↓

【四谷三丁目】発想が面白い☆パン工房AntenDo(アンテンドゥ)感想

『あっぱれカレー(200円)』

キャベツ、タマネギ、人参の野菜たっぷり自家製マイルドカレーが入ったカレーパンです↓↓↓

【四谷三丁目】発想が面白い☆パン工房AntenDo(アンテンドゥ)感想

断面でわかるように、野菜が沢山とゆで卵が入ってます↓↓↓

【四谷三丁目】発想が面白い☆パン工房AntenDo(アンテンドゥ)感想

と言っても、卵は1/4なので存在感はあまり無いですね。

具が多いのでカレー感をあまり感じられないのが残念だなと。

外はカリカリで生地が厚めなので、生地が元気なカレーパンです。

「あっぱれ」要素を見つけることが出来なかったのが悔やまれますが、カレーパンも奥が深いなと感じました。

うんうん。

そして、何より気になったこちら↓↓↓

【四谷三丁目】発想が面白い☆パン工房AntenDo(アンテンドゥ)感想

『塩パンメロンパン(172円)』。

「塩パン」の上に、メロンパンのビスケット生地を乗せた斬新なパンです↓↓↓

【四谷三丁目】発想が面白い☆パン工房AntenDo(アンテンドゥ)感想

「のっけただけ」感は否めないですが、何か奇跡が起こりそうな予感はしますね。

(ゴクリ。。。)

断面は↓↓↓

【四谷三丁目】発想が面白い☆パン工房AntenDo(アンテンドゥ)感想

「塩パンにメロンパンのビスケット生地が乗ってるよ」の断面です↓↓↓

【四谷三丁目】発想が面白い☆パン工房AntenDo(アンテンドゥ)感想

「なんだ、普通じゃん」と思いきや、食べてみると「意外と良い」なと。

塩パンのしょっぱさと、メロンパンの甘さが良い感じにマッチして良い感じです!

これはハマっちゃう人は多いかと思う組み合わせなんですが。。。

いかんせん、生地が普通なのでグッと来ないんですよね。

勿体ないなと。

発想は凄く面白いんですが、生地が弱いので塩とビスケット生地が頑張ってくれてる感じです。

そう、「ちんすこう」を初めて食べた時みたいな感覚ですね!

わかりやすく言うと「パンすこう」です。

これは、プレミアムverとかで良い生地で出してほしいなと願います。

お願いします!

そして最後は↓↓↓

【四谷三丁目】発想が面白い☆パン工房AntenDo(アンテンドゥ)感想

お店の前にも宣伝が出てた『とろふわ 窯焼きチーズタルト(216円)』。

温めても冷やしても美味しいチーズタルトだそうです↓↓↓

【四谷三丁目】発想が面白い☆パン工房AntenDo(アンテンドゥ)感想

今回は常温でいただきました↓↓↓

【四谷三丁目】発想が面白い☆パン工房AntenDo(アンテンドゥ)感想

タルト生地が厚めで、全体的にサイズもあるので1つでも食べ応えがあります。

「とろふわ」感は弱めですね。

どうにも、そう言われると過剰に想像してしまいがちなのですが、色々食べ比べてると「その通り!」なものもあるので、この表現も大事にしたいなと。

近い食感で言うと「レアチーズケーキ」ですね。

擬音語表現だと「フォシュフォシュ」が近いかと(わかりにくい)

味もスタンダードなチーズタルトな味です。

なるほど!

と言うわけで、『パン工房AntenDo(アンテンドゥ)』さんの個人的な評価は・・・

3.2点

・・・ですかね。

創意工夫が面白いパン屋さんなのですが、度肝を抜かれるようなパンは無いなと。

今風で言うと「インスタ映えしない」という所でしょうか。

それよりも、生地がコスト重視で味が二の次なのがチェーン店の悲しい所。

「塩パンメロンパン」も、生地が良くて、もうちょっと見た目を工夫すれば、かなり話題になりそうな気もするんですがね。。。。

勿体ないなと。

カレーパンも、ルーが少なくてゆで卵が「1/4」しか入ってないのも全然「あっぱれ」なじゃいなと。

1/4ってことは、黄身が少ない人もいれば白身が多い人もいるわけで。

不公平はあっぱれじゃない。

他にも気になるパンが色々あったのですが、人気No.1がそんな感じだとどうなのかなと。

発想はダントツなので、これからに期待したいと思います!

新作パンも毎月気になるラインナップなので面白いので、気になる方は是非行ってみて下さい♪

以上です!

Byさちお

<店舗情報>
パン工房 Anten Do 四谷三丁目店
03-6380-6781
東京都新宿区四谷3-7-6
https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130903/13078625/

\ SHARE /

おすすめ関連記事