【西荻窪】創業80年の老舗パン屋さん『藤の木』青いあんぱん他・感想


【西荻窪】創業80年の老舗パン屋さん『藤の木』青いあんぱん他・感想 - 東京パン

どうも!さちおです。

本日のパン歩(ぱんぽ)は「西荻窪」エリアにて、JR中央線西荻窪駅北口より徒歩3分の場所に80年以上前からある老舗パン屋『藤の木(旧・バロン藤乃木)』さんにお邪魔しました↓↓↓

【西荻窪】創業80年の老舗パン屋さん『藤の木』青いあんぱん他・感想 - 東京パン

参考:藤の木 食べログ

西荻窪は、都内屈指のパン屋さん激戦区。

駅周辺でもこんなにパン屋さんがあるんですね↓↓↓

【西荻窪】創業80年の老舗パン屋さん『藤の木』青いあんぱん他・感想 - 東京パン

藤の木さんは、中でも最も駅に近い場所にあるパン屋さんです。

ANSENさんの手前ですね♪

この看板が目印です↓↓↓

【西荻窪】創業80年の老舗パン屋さん『藤の木』青いあんぱん他・感想 - 東京パン

新作パンもチェック↓↓↓

【西荻窪】創業80年の老舗パン屋さん『藤の木』青いあんぱん他・感想 - 東京パン

「冷やしラムネ….」

店内は中くらい広さで、パンの種類がもの凄く豊富です。

日本にあるパンを全部作ってるってくらいの勢いでした。

その中から、特に気になったパンをチョイス↓↓↓

【西荻窪】創業80年の老舗パン屋さん『藤の木』青いあんぱん他・感想 - 東京パン

今月の新作(?)の「塩パン」シリーズが気になったので全部買ってみました。

まずはこちら↓↓↓

【西荻窪】創業80年の老舗パン屋さん『藤の木』青いあんぱん他・感想 - 東京パン

『塩パン(145円)』。

まずはプレーンですね!

藤ノ木さんで一番人気のパンです。

北海道産の小麦と仏産ゲランドの塩を使ってます↓↓↓

【西荻窪】創業80年の老舗パン屋さん『藤の木』青いあんぱん他・感想 - 東京パン

上部が少し空洞ですが、全体的に肉厚なので食べ応えはしっかりあります↓↓↓

【西荻窪】創業80年の老舗パン屋さん『藤の木』青いあんぱん他・感想 - 東京パン

全体的に脂っこい印象ですが、塩が中和してくれます↓↓↓

【西荻窪】創業80年の老舗パン屋さん『藤の木』青いあんぱん他・感想 - 東京パン

食感は見た目より強いです。

塩パンは、夏の塩分補給に嬉しいパンですね!

次↓↓↓

【西荻窪】創業80年の老舗パン屋さん『藤の木』青いあんぱん他・感想 - 東京パン

『塩パンのあんサンド(195円)』。

ジュワッと塩パンの間に西荻窪・製あん所のつぶあんを挟んで「アマンド」をかけてます↓↓↓

【西荻窪】創業80年の老舗パン屋さん『藤の木』青いあんぱん他・感想 - 東京パン

個性の強い塩パンに、さらに餡子とアマンドなのでお口の中が遊園地ですね↓↓↓

【西荻窪】創業80年の老舗パン屋さん『藤の木』青いあんぱん他・感想 - 東京パン

ちょっとくどいですが、今まで食べた餡系パンの中で好きな方かもです。

合計カロリーがかなり気になります(笑)

そして↓↓↓

【西荻窪】創業80年の老舗パン屋さん『藤の木』青いあんぱん他・感想 - 東京パン

『塩パンの明太サンド(190円)』。

明太子は「かねふく」だそうです↓↓↓

【西荻窪】創業80年の老舗パン屋さん『藤の木』青いあんぱん他・感想 - 東京パン

塩パンに塩気の明太はどうなのかと思ったのですが、意外と明太さんは控えめでした↓↓↓

【西荻窪】創業80年の老舗パン屋さん『藤の木』青いあんぱん他・感想 - 東京パン

なので、逆に「明太子必要かな?」となってしまうのは否めないなと。

嫌いじゃないですが♪

で、裏面もチェックですが↓↓↓

【西荻窪】創業80年の老舗パン屋さん『藤の木』青いあんぱん他・感想 - 東京パン

シリーズ共通でこうなってて、この部分がカリカリして食感が楽しいです。

そして次↓↓↓

【西荻窪】創業80年の老舗パン屋さん『藤の木』青いあんぱん他・感想 - 東京パン

『塩パンのツナサンド(190円)』。

塩パンの間に、タマネギ入りのツナフィリングが挟んであります↓↓↓

【西荻窪】創業80年の老舗パン屋さん『藤の木』青いあんぱん他・感想 - 東京パン

気づけば、プレーン以外は上部の空洞が無いですね↓↓↓

【西荻窪】創業80年の老舗パン屋さん『藤の木』青いあんぱん他・感想 - 東京パン

最初のがたまたまなのかもしれません。

中にはチーズかな↓↓↓

【西荻窪】創業80年の老舗パン屋さん『藤の木』青いあんぱん他・感想 - 東京パン

ただのツナサンドじゃ物足りないって人には良いですね!

うんうん。

そして、最後に一番気になってた↓↓↓

【西荻窪】創業80年の老舗パン屋さん『藤の木』青いあんぱん他・感想 - 東京パン

『冷やしラムネ大福(150円)』。

藤の木、夏の名物パンだそうです。

ラムネ味のあんぱんで、「ぎゅうひ」で大福のような食感を再現してます↓↓↓

【西荻窪】創業80年の老舗パン屋さん『藤の木』青いあんぱん他・感想 - 東京パン

右下の白っぽいのが「ぎゅうひ」のようですね!

白玉入りのパンを食べたことがあるのですが、白玉は時間が経つと固くなるのですが「ぎゅうひ」だと固くならないと。

ちなみに、名前は「大福」ですがまぎれも無く「パン」です。

想像したよりラムネっぽくないですが、ラムネと言えばラムネな爽やかな餡子ですね♪

冷やして美味しくいただきます。

うんうん。

と言うわけで、『藤の木』さんの個人的な評価ですが・・・

3.3点

・・・といった所でしょうか。

歴史のあるパン屋さんなので、それだけのメニューの豊富さがありますね!

毎月の新作パンが楽しいのだと思います。

しかし、パン自体の味がシンプルですので平均的な印象でした。

「想像を形に出来るパン屋さん」という点で凄いなと思います。

次回の新作パンも楽しみですね!

以上です。

Byさちお

<店舗情報>
藤の木
03-3390-1576
東京都杉並区西荻北3-16-3
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13047497/

おすすめ関連記事

\ SHARE /



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.