【中野坂上】高級食パン専門店「うん間違いないっ!」低評価の真相

【中野坂上】高級食パン専門店「うん間違いないっ!」低評価の真相 - 東京パン

本日のパン歩(ぱんぽ)は「中野区」エリアにて、東京メトロ丸の内線/大江戸線 中野坂上駅から徒歩2分の場所に昨年12月にオープンしたばかりの高級食パン専門店「うん間違いないっ!」さんにお邪魔しました↓↓↓

参考:うん間違いないっ! 食べログ

食パン専門店と言えば、乃が美さん、俺のカフェ&ベーリーさん、食パン堂さん等チェック済みですが↓↓↓

【中野坂上】高級食パン専門店「うん間違いないっ!」低評価の真相 - 東京パン
【新所沢】日本の美味しい食パンに選ばれた高級「生」食パン 乃が美 – 東京パン
【中野坂上】高級食パン専門店「うん間違いないっ!」低評価の真相 - 東京パン
【東新宿】焼き立て食パン専門店『心技味 食ぱん道』新宿店-感想 – 東京パン
【中野坂上】高級食パン専門店「うん間違いないっ!」低評価の真相 - 東京パン
【恵比寿】食パン3種類食べ比べ『俺のベーカリー&カフェ』感想 – 東京パン

こちら「うん間違いないっ!」さんは、色々気になってる人も多いんじゃないかなと。

パン歩・パン屋さん巡りをする際に基準にするのがレビューの点数(星の数)ですが、僕の場合は「食べログ」評価よりも「Googleマップ」の評価を気にします。

改善後の食べログ評価は忠実で良いのですが、点数の差が小数点以下でわかりにくいなと。

それに比べてGoogleマップ評価は、レビュー数は少ないもののリアルな評価がついているので参考になります。

そして今回の「うん間違いないっ!」さんのGoogleマップ評価↓↓↓

【中野坂上】高級食パン専門店「うん間違いないっ!」低評価の真相 - 東京パン

9件レビューの「1.9」点という低評価。

レビューをざっくりまとめると「味は悪くないけど、口コミを消すのは…」ということのようです。

どうやら、お店の「衛生面の問題」を書いたのに意図的に削除されたことが不評につながったようです。

ちなみに、Googleレビューのお店側の意図的な削除は「悪質な書き込み以外は禁止」というルールがあります。

はい。

とりあえず今回はそこは置いておいて、僕なりにしっかり「パン」のレポートをしていきたいと思います。

「うん間違いないっ!」さんは駅からすぐなので遠方からも通いやすいそうですね↓↓↓

【中野坂上】高級食パン専門店「うん間違いないっ!」低評価の真相 - 東京パン

問題だった「衛生面」ですが、正面がガラス張りになって改善されている様子でした。

厨房との間に仕切りをして、販売するパンは全て奥で用意してましたね。

みんなの気持ちは伝わっていたようですね。

看板をチェック↓↓↓

【中野坂上】高級食パン専門店「うん間違いないっ!」低評価の真相 - 東京パン

食パンメニューは2種類。

プレーン「Oh!間違いない」とレーズン「絶対100パーセント」ですね。

値段設定も間違いないです。

どちらも気になったのですが、平日昼過ぎだとレーズンは売り切れだったのでプレーンのみをゲット↓↓↓

【中野坂上】高級食パン専門店「うん間違いないっ!」低評価の真相 - 東京パン

焼き立てのようでまだ温かかったので、早く帰って召し上がりたく思います↓↓↓

【中野坂上】高級食パン専門店「うん間違いないっ!」低評価の真相 - 東京パン

うん間違いないっ!さんの食パンは、1本で2斤分ですね。

半分は今日食べて、残りは明日食べてみたいと思います↓↓↓

【中野坂上】高級食パン専門店「うん間違いないっ!」低評価の真相 - 東京パン

「翌日に味が増す」乃が美さんパターンもあるので、食パン専門店の食パンは2日に分けて食べるのをオススメします。

そして、1斤分の食べ方のオススメ↓↓↓

【中野坂上】高級食パン専門店「うん間違いないっ!」低評価の真相 - 東京パン

まず半斤(耳側)を、お皿に割りばしを這わせて、耳を下に置いてそのままレンチンです。

時間は、レンジの内側が湯気で曇りかけたタイミングがベストかなと。

残りの半斤はお好みの厚さで、250℃で予熱したオーブンで1枚はアルミホイルをかけて焼きます↓↓↓

【中野坂上】高級食パン専門店「うん間違いないっ!」低評価の真相 - 東京パン

これで3種類の食べ比べができるというわけですね↓↓↓

【中野坂上】高級食パン専門店「うん間違いないっ!」低評価の真相 - 東京パン

焦げ目がまばら(笑)

そのまま食べても良いのですが、焦げ目をつけた場合はバターが楽しくなります↓↓↓

【中野坂上】高級食パン専門店「うん間違いないっ!」低評価の真相 - 東京パン

バターは「よつ葉」のバターがお気に入り↓↓↓

レンチンもバターで確認↓↓↓

【中野坂上】高級食パン専門店「うん間違いないっ!」低評価の真相 - 東京パン

食パンにも色々あるので、色んな食べ方で食べ比べるのが良いですね。

と言うか「楽しい」です。

うん間違いないっ!さんの食パンは、内側がもっさり(モチモチではなく)してて重量感がありますね。

他の専門店の食パンと比べると若干カロリーが高めなのかなと。

「食べ応えがある」という点で、食べてみて「うん!」と思うのはわかりますね。

その秘密は「油脂」の量らしく、程よい量で調整されている印象ですね。

面白いですね。

そして残りの1斤はビニール袋で密閉した状態で明日まで置きます↓↓↓

【中野坂上】高級食パン専門店「うん間違いないっ!」低評価の真相 - 東京パン

残りの食べ方は自由ですね。

僕は「丸かじり」が醍醐味です↓↓↓

【中野坂上】高級食パン専門店「うん間違いないっ!」低評価の真相 - 東京パン

はい。

食べ比べた結果、うん間違いないっ!さんの食パンはホイル無しトーストで外をカリッとさせたほうが好きですね。

「外カリ内モス」という楽しみ方。

と言うわけで、うん間違いないっ!さんの個人的な評価ですが・・・

3.6点

・・・くらいでしょうか。

「味」的には値段相応のものだと感じられるのですが、「10本パン」と比較すると感動というか「パン動」が足りないなと。

大きな理由がやはり「衛生面」になりますかね。

お店が路面店で排気ガスがどうのというわけではなく、問題は「持って帰る手段」です。

うん間違いないっ!さんの食パンは焼き立てなので、食パンを紙でくるんで紙袋に入れた状態で受け取ります。

お店の人の説明にあるように「冷めてからビニール袋に移す」わけなのですが、冷めるまでは紙袋なんですよね。

そして大問題なのは、「大江戸線で帰らなきゃいけない」という店。

大江戸線は地下鉄なんですが、その深さ故「空気の状態」が気になってしまいます。(僕は)

その空気の中、野ざらしの食パンを持ち歩くのは気が引けるなと。

かと言って冷めるまでずっと待ち続けるわけにもいかないし、無理にビニールに移すのも嫌だなと。

最終的に、紙袋の入り口をギュッと閉めるという方法をとりましたが↓↓↓

【中野坂上】高級食パン専門店「うん間違いないっ!」低評価の真相 - 東京パン

やはり気になりすぎて東中野で地上へ、JR線で遠回りして帰宅しました。

インフルエンザ大流行というのもあるので地上線でも気し始めると終わらないのですが、とりあえずこれが最善かなと。

遠方の場合、中野坂上は地下鉄しか交通手段が無いので気になる人はなんらかの対策が必要になると思います。

食パンの雑菌の吸収性は侮れない。

紙袋を包む大きな密閉できるビニール袋があれば良いんじゃないかなと思います。

それで回避できれば、また食べたときの印象も変わるんじゃないかなと。

その点を踏まえて、焼き上がりの時間を狙って行ってみてください↓↓↓

【中野坂上】高級食パン専門店「うん間違いないっ!」低評価の真相 - 東京パン

プレーンは平日なら売り切れることはないと思いますが、レーズンは平日でも入手が難しいようです。

電話やネット予約はしてないそうなので、オープンの時間で整理券を受け取って1か4のタイミングで受け取ります。

1のタイミングは競争率が高いようなので、オープンに行って4の整理券をもらうのが良いみたいですね。

気になる人はそのタイミングでチェックしてみて下さい。

以上です。

Byさちお

<店舗情報>
うん間違いないっ!
03-6300-4156
東京都中野区本町2-50-11
https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131903/13229399/

RelatedPost




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.