【新宿・他】ル パン ドゥ ジョエル・ロブションNEWoMAN新宿店-感想

【新宿・他】ル パン ドゥ ジョエル・ロブションNEWoMAN新宿店-感想


【新宿・他】ル パン ドゥ ジョエル・ロブションNEWoMAN新宿店-感想 - 東京パン

どうも!さちおです。

本日のパン歩(ぱんぽ)は「新宿」エリアにて、JR新宿駅 南口徒歩すぐのところに去年出来た新ビル「NEWoMam(ニューマン)」にあるパン屋「LE PAIN de Joel Robuchon(ル パン ドゥ ジョエル・ロブション)NEWoMAN新宿店」さんに行ってきました↓↓↓

【新宿・他】ル パン ドゥ ジョエル・ロブションNEWoMAN新宿店-感想 - 東京パン

新宿南口方面はあまり行かないので、こんなに大きなビルがいつの間にか出来てたんだなと初見?

「LE PAIN de Joel Robuchon(ル パン ドゥ ジョエル・ロブション)NEWoMAN新宿店」さんは、ビルの1階にあって、ガード下をくぐって行くとすぐにあります↓↓↓

【新宿・他】ル パン ドゥ ジョエル・ロブションNEWoMAN新宿店-感想 - 東京パン

入り口すぐで、外から確認できます。

ロブションへは、昔に六本木ヒルズ店に行ってましたが、それ以来の訪問になります。

バゲットが美味しかったんですよねぇ

遠かったのでなかなか行けずで、今回は新宿だから通い良くて嬉しいなと♪

NEWoManビルに入って、入り口を背に右てがベーカリースペース↓↓↓

【新宿・他】ル パン ドゥ ジョエル・ロブションNEWoMAN新宿店-感想 - 東京パン

左手がカフェになってます↓↓↓

【新宿・他】ル パン ドゥ ジョエル・ロブションNEWoMAN新宿店-感想 - 東京パン

カフェでも、ベーカリーで売ってるパンが買える(全種ではない)ので、カウンターで気になるパンと飲み物を注文して着席↓↓↓

【新宿・他】ル パン ドゥ ジョエル・ロブションNEWoMAN新宿店-感想 - 東京パン

ロブションさんのパンはどれも美味しそうで、どれも食べてみたいビジュアルでしたが、今回はこの3つをチョイス。

どれも美味しそう♪

まずは、見た目が芸術的で味、食感、すべてが気になりすぎた↓↓↓

【新宿・他】ル パン ドゥ ジョエル・ロブションNEWoMAN新宿店-感想 - 東京パン

『枝豆のフォカッチャ(367円)』。

フォカッチャ生地に枝豆とモルネーソース(ホワイトソースにチーズと卵黄を加えたもの)を重ね、チーズで仕上げたパン。

枝豆の食感とかさ、チーズとベーコンとって、想像するだけでヨダレが出てくるでしょう?

気になる断面は↓↓↓

【新宿・他】ル パン ドゥ ジョエル・ロブションNEWoMAN新宿店-感想 - 東京パン

具は多めだけど、生地も厚目だからパンとしてしっかり楽しめる配分というわけ。

ホワイトソースや具材の味は濃い目ですが、フォカッチャの優しい食感が程よく強調されているので最後の一口まで美味しさ&楽しさが続きます。

ちょっと脂っぽいのが気になりますが、パクパク行けちゃうのでヤバイなと。

炭酸系のドリンクも良いですが、ワインなども合わせたくなる一品ですね!

スパークリングワインが最強に相性が良さそう♪

これは、食べる前から「また食べたい」って思ったパンです。

素晴らしい!!

そして、こちらも食感が気になった↓↓↓

【新宿・他】ル パン ドゥ ジョエル・ロブションNEWoMAN新宿店-感想 - 東京パン

『牛ほほ肉のロッシュ(399円)』。

レストラン「ジョエル・ロブション」のスペシャリテ「牛ほほ肉のビール煮込み」を柔らかく煮込んで包んだパンです↓↓↓

【新宿・他】ル パン ドゥ ジョエル・ロブションNEWoMAN新宿店-感想 - 東京パン

「ロッシュ」は、フランス語で「岩山」の意味で、見た目はまさに岩だなと。

そしてこれ見てお肉↓↓↓

【新宿・他】ル パン ドゥ ジョエル・ロブションNEWoMAN新宿店-感想 - 東京パン

これがチョーーーーーーー柔らかくて美味しいの!

肉の柔らかさに、外のパリパリ・・・じゃなくて「パキパキ」感、そして生地のややモチっとしたバランスが最高なんですよね。

一見「肉まん?」と思いがちですが、全くそうではなく、「高級料理をグルっと包んだやつ」みたいな、なんとも贅沢なパンなんです。

「これもまた食べたい!!!」

そして最後は、これまたビジュアルにやられた↓↓↓

【新宿・他】ル パン ドゥ ジョエル・ロブションNEWoMAN新宿店-感想 - 東京パン

『ブルーベリーとホワイトチョコレートのクロワッサン(453円)』。

ブルーベリーの甘酸っぱさとクリームチーズの酸味、ホワイトチョコレートのミルキーさが絶妙なバランスのクロワッサン。

もう、商品名からも「絶対美味しい」ってわかるよねって↓↓↓

【新宿・他】ル パン ドゥ ジョエル・ロブションNEWoMAN新宿店-感想 - 東京パン

クロワッサンに、ブルーベリーソースとホワイトチョコソースをかけただけかと思いきや、中にもしっかりブルーベリージャムとカスタード?クリームチーズ?が入ってます↓↓↓

【新宿・他】ル パン ドゥ ジョエル・ロブションNEWoMAN新宿店-感想 - 東京パン

中に入ったジャムの影響で内側の生地はしっとりしてますが、上からクッキー生地をプラスすることで食感が楽しくなってます。

外側のクロワッサン生地はややパリパリしてますが、おそらくそれだけじゃ物足りないということでの工夫かなと。

天才過ぎや!!

そして、上にかかったブルーベリーソースでヨダレがあふれてヤバいので、ベリー好きの人は絶対食べたほうが良いパンです。

クロワッサン好きも、もちろんチェックです☆

・・・と、お店に入る前から「絶対美味しい」のロブションさんは「やっぱり美味しかった」ので、ベーカリーコーナーでお土産も購入しました↓↓↓

【新宿・他】ル パン ドゥ ジョエル・ロブションNEWoMAN新宿店-感想 - 東京パン

『ベーコンと粒マスタードのエピ(356円)』。

これもぜーーーーーったい美味しいよねってほら↓↓↓

【新宿・他】ル パン ドゥ ジョエル・ロブションNEWoMAN新宿店-感想 - 東京パン

見ただけでわかる「絶対美味しい」感↓↓↓

【新宿・他】ル パン ドゥ ジョエル・ロブションNEWoMAN新宿店-感想 - 東京パン

生地の肉厚感も、マスタードのアクセントとか、ベーコンの量とかもう・・・

ズルい!!!

これも「また食べたい」ベーコンエピです。

そして、素材系もちゃんと味合わなきゃと↓↓↓

【新宿・他】ル パン ドゥ ジョエル・ロブションNEWoMAN新宿店-感想 - 東京パン

『フェルマンタシオン ラント(ハーフ)(178円)』。

ロブションさんと言えば「バゲット」なので外せないなと↓↓↓

【新宿・他】ル パン ドゥ ジョエル・ロブションNEWoMAN新宿店-感想 - 東京パン

クラスと厚めの長時間熟成バゲット。

中はモチモチですが、なかなか戦いがいのあるハードさは薄くスライスしてオードブルに良さげです。

素朴な味になっているので、しっかりじっくり噛みしめて素材を楽しむ系のバゲットになってます。

とりあえず、お気に入りの「よつ葉バター」をつけてみる↓↓↓

【新宿・他】ル パン ドゥ ジョエル・ロブションNEWoMAN新宿店-感想 - 東京パン

美味しい♪

ですが、バターよりオリーブオイルの方が相性が良さそうです。

+ワインですな!

大人な味のフランスパンでした☆

と言うわけで、「LE PAIN de Joel Robuchon(ル パン ドゥ ジョエル・ロブション)NEWoMAN新宿店」さんの個人的な評価ですが・・・

4.4点

・・・かなと!

やはり、ロブションさんのパンは最高に美味しかったです。

そして「ズルい」っ!!

食べる前から美味しいのが確定しているし、見た目も最高だし、味も最高だから「ズルい」としか言えないなと。

「世界の巨匠が作ったパンだから美味しいに決まってる」という感じで、「美味しいかどうか食べてみないとわからない」というパン歩(ぱんぽ)の楽しみが無いなと。

場所も通い良くなったし、ちょっとここは激しく通うようになると思います!

ご馳走様でした♪

Byさちお

<店舗情報>
ル パン ドゥ ジョエル・ロブション ニュウマン新宿店
03-5361-6950
東京都新宿区新宿4-1-6 NEWoMan SHINJUKU 1F
http://www.robuchon.jp/