【丸の内】懐かしい日本のぱんが食べられる『みんなのぱんや』感想


【丸の内】懐かしい日本のぱんが食べられる『みんなのぱんや』感想

どうも!さちおです。

本日のパン歩行(ぱんぽ)は「丸の内」エリアにて、東京駅 丸の内南口から徒歩1分の「東京ビルTOKIA」のB1Fにあるパン屋「みんなのぱんや」さんにお邪魔してきました↓↓↓

【丸の内】懐かしい日本のぱんが食べられる『みんなのぱんや』感想

参考:みんなのぱんや 食べログ

東京ビルTOKIAの地下一階は食堂街のようになってて、その一角に壁に沿った形で店舗があります↓↓↓

【丸の内】懐かしい日本のぱんが食べられる『みんなのぱんや』感想

この看板が目印↓↓↓

【丸の内】懐かしい日本のぱんが食べられる『みんなのぱんや』感想

凄く愛着の持てる外観は、かなりポイントが高いと思います↓↓↓

【丸の内】懐かしい日本のぱんが食べられる『みんなのぱんや』感想

どうやら、この場所で年中無休でやってるみたいです。

陳列棚は、まるで学校の学食のようなデザインで、置いてるパンもコロッケパンや焼きそばパンなど懐かしい「日本のパン」が中心です。

「東京で焼きそばパンをパシるならここですよ」と。

気になるパンが沢山あったのですが、今回はこのパンをチョイスしました↓↓↓

【丸の内】懐かしい日本のぱんが食べられる『みんなのぱんや』感想

スタンプも可愛い♪

みんなのぱんやさんのパンには、一つずつ詳細シールが貼ってますね↓↓↓

【丸の内】懐かしい日本のぱんが食べられる『みんなのぱんや』感想

「本日中にお召し上がれ」と。

中身はこちら↓↓↓

【丸の内】懐かしい日本のぱんが食べられる『みんなのぱんや』感想

『チーズパン(250円)』。

昔懐かしい、角切りごろっとしたチーズが入ったパンです↓↓↓

【丸の内】懐かしい日本のぱんが食べられる『みんなのぱんや』感想

このタイプのパンは、子供の頃は苦手だったのでどうかなと。

食べてみると、焼き立てということもあってチーズの柔らかさもちょうど良く良い感じ♪

イメージしてたのと違ってて食べ良いですね!

生地はシンプルですが、懐かしさと安心さがちょうど良いです。

うん!

そして次↓↓↓

【丸の内】懐かしい日本のぱんが食べられる『みんなのぱんや』感想

まぁ、ここまでは同じですね(笑)

何を言いたいのかと言いますと、「紙袋に入ったパンって良いよね!」と↓↓↓

【丸の内】懐かしい日本のぱんが食べられる『みんなのぱんや』感想

「保存料などは使っておりません」と。

OPEN↓↓↓

【丸の内】懐かしい日本のぱんが食べられる『みんなのぱんや』感想

『クリームパン(180円)』。

これは、とても「ザ・クリームパン」な見た目。

王道たる安心感が愛されやすいんだろうなと↓↓↓

【丸の内】懐かしい日本のぱんが食べられる『みんなのぱんや』感想

味もしっかり安定、思ってたよりちゃんとしてて「丁度」です。

うんうん。

そして最後は↓↓↓

【丸の内】懐かしい日本のぱんが食べられる『みんなのぱんや』感想

『コロッケパン(346円)』。

まぁ、学食と言えば僕ならまずコロッケパンかなと↓↓↓

【丸の内】懐かしい日本のぱんが食べられる『みんなのぱんや』感想

「炭水化物x炭水化物」は幸せの固まりです↓↓↓

【丸の内】懐かしい日本のぱんが食べられる『みんなのぱんや』感想

ソースたっぷりで、最後まで美味しく食べられます。

口の中の水分を持って行かれるのがまた醍醐味だなと。

ほどよい♪

これと、紙パックの100%リンゴジュースがあったら午後の授業も頑張れそうだなと!

うんうん。

みんなのぱんやさんには、他に「とんかつサンドウィッチ」「ハム玉子サンドウイッチ」「ちくわフライ」「フランクドッグ」「やきそばドッグ」「こっぺぱん ジャムバター」「こっぺぱん あんバター」「チョココルネ」「ピーナッツバター」「シュガードーナッツ」「黄金パン」「サンライズ」「三色パン」「大納言あんぱん」など懐かしいパンがいっぱいです♪

日本のパン、つまり「じゃパン」を食べたい時は「みんなのぱんや」さんに行ってみてください♪

と言うわけで、「みんなのぱんや」さんの個人的な評価ですが・・・

3.5点

・・・といったところでしょうか。

懐かしさ、安さ、駅からの近さなどは魅力的ですが、めちゃくちゃ美味しいかと聞かれるとちょっと違うかなと。

この価格帯にしては美味しい方なので、安くお腹いっぱい食べたいなら「丁度」だと思います。

みんなで集まって、懐かしい気分を味わうならベストなパン屋さんだと思います!

是非チェックしてみてください♪

Byさちお

<店舗情報>
みんなのぱんや
03-5293-7528
東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA B1F
https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13020387/

おすすめ関連記事

\ SHARE /