【渋谷】女性向けのパン屋さん『ネモ・ベーカリー』ヒカリエShinQs店


【渋谷】女性向けのパン屋さん『ネモ・ベーカリー』ヒカリエShinQs店

どうも!さちおです。

今回のパン歩(ぱんぽ)は、大都市なのに意外とパン屋さんの少ない『渋谷』へ行ってきました。

渋谷のパン屋さんと言えば、一番有名なのが『VIRON(ヴィロン)』さんで、他には『GONTRAN CHERRIER 渋谷店 (ゴントラン シェリエ)』さんなどがあります。

今はどうかわかりませんが、女性に人気の『 MICROCOSMOS(ミクロコスモス)』さんは、当時ランチはパンが食べ放題でしたね!

参考: MICROCOSMOS(ミクロコスモス)

渋谷のパンの思い出と言えばそれくらいなほど、パン屋さんが少ない街なんですよね。

そして、最近出来た『渋谷ヒカリエ』にもパン屋さんいくつかあるということで、迷路のような地下鉄通路から到着↓↓↓

【渋谷】女性向けのパン屋さん『ネモ・ベーカリー』ヒカリエShinQs店

今回の目的のパン屋『nemo bakery(ネモ・ベーカリー)』さんは、渋谷ヒカリエのB2Fにあります。

渋谷ヒカリエは、僕の記憶では「女性の為の商業施設」だったので男は入っちゃいけない(わけではない)ものとずっと行ってなかったので、今回が初ヒカリエです。

ヒカリエB2Fは、お洒落なお店がいっぱいで、やはり女性客がほとんどでした。

ぐるっと回ってようやく見つけた(入り口すぐ左側)『nemo bakery(ネモ・ベーカリー)』さんは、ショーケースいっぱいにキラキラしたパンがぎっしり並んでました。

どれがいいかな?

美味しそうなパンがいっぱいだったので、店員さんと相談しながらチョイスした本日のお昼ごパンがこちら↓↓↓

【渋谷】女性向けのパン屋さん『ネモ・ベーカリー』ヒカリエShinQs店

『いちご桜(1/3斤 303円)』。

とちおとめを使用したいちご餡とさくら餡の2種類の案を巻き込んだ春限定のパン。

季節限定パンは、必ず食べるのが流儀というとこで↓↓↓

【渋谷】女性向けのパン屋さん『ネモ・ベーカリー』ヒカリエShinQs店

この、2色の餡の「巻き込まれ」かたが、たまらなく可愛いなと。

断面も良いのですが、上から見た巻き込み具合も素敵ね↓↓↓

【渋谷】女性向けのパン屋さん『ネモ・ベーカリー』ヒカリエShinQs店

この茶色く艶やかな焦げ目は、ネモベーカリーさんのほとんどのパンに共通していました。

焦げ目が可愛いパン♪

どの角度から食べても美味しそうな「あん食パン」↓↓↓

【渋谷】女性向けのパン屋さん『ネモ・ベーカリー』ヒカリエShinQs店

最近は「あん食パン」ブームなんですかと言うほどよく見ますよね。

しかし、いかんせん餡子の食感が食パンの食感を邪魔してるんじゃないかと思うのは僕だけでしょうか?

まぁ美味しいけど☆

これは、レンチンでホットでいただくのが良いでしょう!

牛乳か豆乳と一緒に食べたいですねぇ

春味♪

そして、自信があるらしい↓↓↓

【渋谷】女性向けのパン屋さん『ネモ・ベーカリー』ヒカリエShinQs店

『こだわりクロワッサン(249円)』

ハラハラとこぼれるくらいの食感と発酵バターの風味が「こだわり」のクロワッサンだそうです↓↓↓

【渋谷】女性向けのパン屋さん『ネモ・ベーカリー』ヒカリエShinQs店

断面の美しさはクロワッサンの基本である。

このグラデーションが美味しさを物語っているのが伝わるでしょうか?

サクサク感は上位ですね!

バターはそれほど多くなく、バランスの良いクロワッサンです。

美味しいですね♪

先日の「365日」さんのクロワッサンが美味しすぎたので、それには敵いませんが結構美味しいと思います。

リベイクすれば、さらにサクサク感が増して美味しいんだろうなと♪

そして、最後のこの1本↓↓↓

【渋谷】女性向けのパン屋さん『ネモ・ベーカリー』ヒカリエShinQs店

『トマトフランス(411円)』。

トマトピューレを練り込んだ生地にピクルス・グリーンオリーヴ・ブラックオリーヴ入れて焼いたフランスパン↓↓↓

【渋谷】女性向けのパン屋さん『ネモ・ベーカリー』ヒカリエShinQs店

中には、具材がギッシリ詰まってて、生地はモチモチ。

フランスパン生地なので、リベイクで外側を固くしてから食べるとより美味しくいただけるでしょう♪

これは、黙々と食べ微笑むタイプのお洒落なパンですねぇ

美味しい☆

しかし、これも完全に女性向けなパンなので男子で惹かれる人は少ないかな?

男子は、これにチーズとかガツンと行きたいかもですねぇ

と言うわけで、すべて美味しくいただいた『nemo bakery(ネモ・ベーカリー)』さんの個人的な評価は・・・

3.6点

・・・というところでしょうか。

『nemo bakery(ネモ・ベーカリー)』さんのパンは、それぞれ工夫があって美味しいのですが、やはり男子には物足りないかなという印象でした。

どれもゆっくり食べると美味しさがわかるパンなので、ガッツリ行くと美味しさを逃してしまうなと。

パンの種類も多く選ぶのも楽しいのですが、男心をわしづかみしてくれるパンが少なかったのでどれにしようか迷いました。

クリームパンやスイーツ系のパンは見た目に可愛いくて(僕は)トキメキますが、男子はなかなか惹かれないんじゃないかなと。

そもそも、ヒカリエShinQsは「女性向け商業施設」なのでそれで正解なんですけどね。

パンは、やはり「買ったらすぐに近所の公園で食べるのが一番美味しい」というのがあるのですが、渋谷という街はそれが厳しいのも評価に入ってます。

是非「焼き立て」を食べてみたい!

調べてみたら、武蔵小山と代官山にも店舗があるので次はそちらにお邪魔したいと思います♪

以上です!

Byさちお

 

<店舗情報>
ネモ・ベーカリー 渋谷ヒカリエ店
東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ ShinQs B2F
TEL03-6434-1638

ネモ・ベーカリー&カフェ 武蔵小山本店
東京都品川区小山4-3-12 TK武蔵小山ビル1F
TEL:03-3786-2617

ネモ・サンドイッチ&カフェ 代官山フードコート店
東京都渋谷区代官山町20-20 モンシェリー代官山 B1F 代官山地下グルメ街
TEL:03-6452-5957

URL:http://www.nemo-bakery.jp

\ SHARE /

おすすめ関連記事