【新所沢】パンを買ってお花見に行こう「パーカーハウス」感想


【新所沢】パンを買ってお花見に行こう「パーカーハウス」感想00

本日のパン歩(ぱんぽ)は「新所沢」エリアにて、西武新宿線「新所沢駅」東口から172mのところにあるパン屋『パーカーハウス』さんにお邪魔しました。

パーカーハウスさんには、今回で2回目の訪問になります↓↓↓

【新所沢】パンを買ってお花見に行こう「パーカーハウス」感想01

参考:パーカーハウス 食べログ

前回の訪問時に食べた「あんバターフランス」がまた食べたくなってしまいまして↓↓↓

【新所沢】街のお洒落なパン屋さん『パーカーハウス』感想 - 東京パン
【新所沢】街のお洒落なパン屋さん『パーカーハウス』感想 – 東京パン

その前に看板をチェック↓↓↓

【新所沢】パンを買ってお花見に行こう「パーカーハウス」感想02

なるほど。

今日は天気が良く気温も高いので、外パン(そとぱん/外でパンを食べる)をしたいなと。

そんな時は、GoogleMapで最寄りの公園をチェック↓↓↓

【新所沢】パンを買ってお花見に行こう「パーカーハウス」感想03

割と近い場所に公園を発見しました。

複数のパン屋さんを回る時は、公園などの食事ポイントを含めた順路で考えると効率的です。

この日は平日のお昼だったので公園は貸切状態。

ベンチも多めで、葉っぱが多めになってますが桜もあって「お花見パン」ですね。

と言うわけで、本日のチョイス1つ目はこちら↓↓↓

【新所沢】パンを買ってお花見に行こう「パーカーハウス」感想04

「ロングソーセージ(330円)」。

ビールのお供に人気のロングなロングセラーパン。

ビールがなくても美味しくいただけますよ。

そして↓↓↓

【新所沢】パンを買ってお花見に行こう「パーカーハウス」感想05

「きなこあげぱん(100円)」。

給食の話題になると「あげぱん」が出てくるのですが、正直なとこ「あげぱん」はあまり食べたことがないので確認のため↓↓↓

【新所沢】パンを買ってお花見に行こう「パーカーハウス」感想06

知ってる「あげぱん」と若干違う気がしますが、「あげぱん」には「きな粉」がよく合うなと。

ふむふむ。

「あげぱん」の歴史は、給食で「時間が経っても固くならないように」と開発されたとか。

油分も一緒に摂れるので、バター代わりになって食べやすいというのも定着した理由なのかなと。

ふむふむ。

そして、今回はあんバターの代わりにこちらをチョイス↓↓↓

【新所沢】パンを買ってお花見に行こう「パーカーハウス」感想07

「ガナッシュフランス(200円)」。

フランスパンの間に、チョコソースとくるみです↓↓↓

【新所沢】パンを買ってお花見に行こう「パーカーハウス」感想08

チョコの甘みと、生地の塩味が絶妙なバランスですね。

パーカーハウスさんのフランスパンは、外側がパリパリとスナックのような食感なので甘い系のアレンジがよく合います。

外の食感は面白いのですが、中の食感が弱いのでクルミが良い存在になってます。

おやつにもってこいですね。

今回はちょっと食べ過ぎてしまいましたが、やはり外で食べるパンは最強だなと。

みなさんも是非、外パン楽しんでみてください。

以上です。

Byさちお

<店舗情報>
パーカーハウス
04-2998-0006
埼玉県所沢市松葉町16-13 新所沢HAビル 1F
https://tabelog.com/saitama/A1106/A110601/11020855/

3.3点

おすすめ関連記事

\ SHARE /