【立川立飛】新感覚フレンチトースト専門店「アイボリッシュ」感想


本日のパン歩(ぱんぽ)は「立川」エリアにて、多摩モノレール 立飛駅から徒歩すぐの「ららぽーと立川立飛」に今年の6月にオープンした”新感覚フレンチトースト専門店”「Ivorish(アイボリッシュ)」さんにお邪魔しました↓↓↓

参考:Ivorish(アイボリッシュ)食べログ

Ivorish(アイボリッシュ)さんは、駅から直結の人工地盤(2F)敷地内にあります↓↓↓

ららぽーとの建物内からは繋がってい無いので、モノレール方面お出入り口から出て向かいます。

入り口はこちら↓↓↓

この日は日曜日のお昼時でしたがお客さんは少なめでした。

場所がわかりにくいのか、認知度が低いのかこの時間にしては少ないですね。

モノレールから来る人は気づかなくは無いかもしれませんが、車で来た人にはわかりにくいかもしれません。

Ivorish(アイボリッシュ)さんは福岡発のフレンチトースト専門店だそうです。

看板をチェック↓↓↓

フレンチトーストのメニューが9種類。

甘い系から食事系まで、1000円〜1500円です。

一番人気はこちらのようですね↓↓↓

他に期間限定メニューや、ドリンクメニューもあります↓↓↓

カウンターで注文してから席で待ちます。

店内はやや狭いですが、テーブル席と電源付きのカウンター席があります。

席を確保してからレジに並びましょう。

美味しそうな呼び出しプレートを持って待ちます↓↓↓

待つこと10分後にコーヒーが到着↓↓↓

店内ですがマグカップでは無いですね。

コーヒーは美味しいですね。

それから5分後にフレンチトーストが到着↓↓↓

一番人気の「ベリーデラックス(1500円)」にしました。

思ったより映えませんね。。。汗

フレンチトーストは、間にクリームチーズが挟んであります↓↓↓

“新感覚”の食感は、ホットケーキと食パンの間という感じでしょうか。

表面はキャラメリーゼというより普通の「焦げ目」な印象です。

甘さはやや控えめで全体についてるのでしょうか、フルーツとさっぱりペロッと完食してしまいます。

生クリームとアイスクリームが添えられてて、好きな味で楽しめますね。

ボリュームは男子で腹八分目というところでしょう。

と言うわけで、Ivorish(アイボリッシュ)さんの個人的な評価ですが・・・

3.3点

・・・くらいですね。

フレンチトーストも色々食べましたが、その判断は難しいところですね。

「パンありき」というところで判断したいのですが、甘さで生地の判断が難しくなってます。

なので、フレンチトーストは「感動」と「楽しさ」で見てます。

その点、Ivorish(アイボリッシュ)さんのフレンチトーストはもっとパン的な感動が欲しかったなと。

しかし、都内に「フレンチトースト専門店」は少ないですから一度チェックしてみるのはいいと思います。

ららぽーと立川立飛の1Fには、パンケーキで有名な「エッグスンシングス」もあるので比較してみるのも面白いかと↓↓↓

【立川立飛】パンケーキが並ばずに食べられる「エッグスンシングス」 - 東京パン
【立川立飛】パンケーキが並ばずに食べられる「エッグスンシングス」 – 東京パン

参考にしてみてください。

Byさちお

<店舗情報>
アイボリッシュ 立川店
042-595-7003
東京都立川市泉町935-1 ららぽーと立川立飛 2F
https://tabelog.com/tokyo/A1329/A132901/13222492/

おすすめ関連記事

\ SHARE /