【海浜幕張】ホテル品質のパンが買えるパン屋『サント・ノーレ』感想


【海浜幕張】ホテル品質のパンが買えるパン屋『サント・ノーレ』感想

どうも!さちおです。

本日のパン歩(ぱんぽ)は「海浜幕張」エリアにて、海浜幕張駅から徒歩4分のとろこにあるホテル「THE Manhattan(ザ・マンハッタン)」の中にあるパン屋『サント・ノーレ (Saint-Honore)』にお邪魔してきたました↓↓↓

【海浜幕張】ホテル品質のパンが買えるパン屋『サント・ノーレ』感想

京葉線 海浜幕張駅の南口かな?海の方の出口に出て、駅を背に左斜め方向に見える大きな建物・・・と言っても、大きい建物はいっぱいあるので「そこから見え一番左のやつ」です。

一つだけ、線路に向かって縦向きに建ってるのがあるので、それの右下の低い建物のところに入り口があります↓↓↓

【海浜幕張】ホテル品質のパンが買えるパン屋『サント・ノーレ』感想

まぁ、説明は難しいのでGoogleMapでチェックしながら行ってください。

駅方向が正面入り口です。

ちょっと入り口は勇気いりますが、思い切って入ってください。

狭い廊下を進むと看板があります↓↓↓

【海浜幕張】ホテル品質のパンが買えるパン屋『サント・ノーレ』感想

すぐそこに、小さめの店舗があります↓↓↓

【海浜幕張】ホテル品質のパンが買えるパン屋『サント・ノーレ』感想

ここのホテルで出してるパンなどが売ってます。

ホテル客でなくても購入はOKです。

そして気になるこちら↓↓↓

【海浜幕張】ホテル品質のパンが買えるパン屋『サント・ノーレ』感想

色んな味の食ぱんがあるし、どれも気になるしです。

「くるくるモーニングブレッド」というシリーズで、「黒蜜きなこ」と「オリーヴァ」、「キャラメル・マキアート」の3種類が各330円です。

他にも、バゲットからクロワッサン、クリームパン、シナモンロール、なんやらかんやら沢山の種類があるので十分かなと。

どれも、ホテルクオリティの上品なパンになってます。

色々迷った挙句、いくつか購入して帰ります↓↓↓

【海浜幕張】ホテル品質のパンが買えるパン屋『サント・ノーレ』感想

店員さんが、パンが大好きで話が盛り上がってしまいました(笑)

ホント、お邪魔しました。。。(汗

と言うわけで、帰りましてのパンタイム↓↓↓

【海浜幕張】ホテル品質のパンが買えるパン屋『サント・ノーレ』感想

『黒蜜きなこ(330円)』

”黒蜜ときなこを練り込んだ生地で仕上げた和風テイスト”な食ぱん↓↓↓

【海浜幕張】ホテル品質のパンが買えるパン屋『サント・ノーレ』感想

上にもしっかり「きなこ」がかかってて、きな粉好きには堪らない仕様ですね。

断面は↓↓↓

【海浜幕張】ホテル品質のパンが買えるパン屋『サント・ノーレ』感想

うぐいす豆かな?

あと、もう一種類の豆が確認できますが↓↓↓

【海浜幕張】ホテル品質のパンが買えるパン屋『サント・ノーレ』感想

まぁ、美味いです。

グルグルだから、噛みつくたび味が変わるのでパクパクです。

甘さは控えめ。

生地のきな粉は弱めですが、上部のきなこが幸せを運んでくれるので、くるくる回しながら召し上がれ。

これは普通に良いです。

近所に売ってたら毎週買っちゃいそうですね♪

だけど、ちょっと生地が不安定かな?

美味しさのムラと言うか、時間が経っちゃってるからかな?

うん。

食ぱんは「レンチン」が基本ですが、豆が入ってる甘いパンはカリカリにトーストしてバターが良いので↓↓↓

【海浜幕張】ホテル品質のパンが買えるパン屋『サント・ノーレ』感想

よつ葉の発酵バターも超ウマい↓↓↓

【海浜幕張】ホテル品質のパンが買えるパン屋『サント・ノーレ』感想

うん!最高です♪

この1斤サイズがやや小ぶりだから、一気にパクパクだなと。

次回は丸ごとかぶり付きたいと思います!

そして、見つけちゃったら買わなきゃの↓↓↓

【海浜幕張】ホテル品質のパンが買えるパン屋『サント・ノーレ』感想

『ベーコンエピ<ホテルメイド>(288円)』。

いわゆるオーソドックスなベーコンエピですが↓↓↓

【海浜幕張】ホテル品質のパンが買えるパン屋『サント・ノーレ』感想

比較的ペッパーが強めの印象↓↓↓

【海浜幕張】ホテル品質のパンが買えるパン屋『サント・ノーレ』感想

焦げ目も素敵♪

割と肉厚なので↓↓↓

【海浜幕張】ホテル品質のパンが買えるパン屋『サント・ノーレ』感想

一本で満足しそうなボリュームです。

ペッパーが強めなのでお酒に合いそう♪

なるほど!

そして、せっかくなので↓↓↓

【海浜幕張】ホテル品質のパンが買えるパン屋『サント・ノーレ』感想

『カレーパン<ホテルメイド>(174円)』。

フランスパン生地に、カレー、チーズ、マッシュポテトを入れた「焼き」タイプのカレーパンです↓↓↓

【海浜幕張】ホテル品質のパンが買えるパン屋『サント・ノーレ』感想

カレーパンは、焼きの方が食べ良いのですが、揚げてないと物足りないのが常なのよね↓↓↓

【海浜幕張】ホテル品質のパンが買えるパン屋『サント・ノーレ』感想

『サント・ノーレ』さんのカレーパンは、ルーがとっても元気です。

ホテルのカレーだから、味が上品でチーズでさらに濃厚になってます。

パンがちゃんとサポート役に回ってる印象です。

カレーパンというより、カレー&ナンを食べてる感じですね!

焼きだからさっぱりしててパクパクです。

これは、今まで食べたカレーパンの中で一番パクパクですね!

しかし!!やはり揚げじゃないからフックしないと。。。(汗

難しい!!

と言うわけで、『サント・ノーレ』さんの個人的な評価ですが・・・

3.6点

・・・です。

全体的に良かったんですが、やはり「ホテルのパン」という「二足のわらじ感」と言いますか。

パン屋さんのパンと、ホテル屋さんのパンの違いというのがありますよね。

良い点と悪い点と。

ザックリいうと、「並んでるパンがほとんど袋詰めになってたところ」です。

つまりは「焼き立てんじゃない」し、「余りもの感」がね。

余りものじゃないんだけど、そんな感じも否めないという「ホテル屋さんのパン」です。

くるくるシリーズは、普通に毎日でも食べたいやつなので、他のも気になります。

まぁ、店舗の構造上、廊下にさらけ出してる作りだから袋に入れなきゃホコリをかぶっちゃうんでしょうねぇ

パンが「苦しい!」って言ってるよー

まぁ、そこらへんを踏まえて一度行ってみると良いと思います♪

以上です!

Byさちお

<店舗情報>
サント・ノーレ
043-275-1111
千葉県千葉市美浜区ひび野2-10-1 ホテル ザ・マンハッタン 1F
https://tabelog.com/chiba/A1201/A120102/12000653/

おすすめ関連記事

\ SHARE /



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です