【ホームベーカリー】「おうち乃が美」和風アレンジレシピに挑戦


【ホームベーカリー】「おうち乃が美」和風アレンジレシピに挑戦-00

どうも!さちおです。

前回ようやく「おうち乃が美」が成功したので、次は公式サイトで紹介されている和風アレンジレシピ「抹茶&甘栗入り おうち乃が美」に挑戦してみました。

材料を少し変えてみたので参考にしてみてください。

前回の記事はこちら

前回は、4回目にしてようやく「おうち乃が美」が成功しました↓↓↓

【ホームベーカリー】「おうち乃が美」が失敗する理由と対策レシピ-00
【ホームベーカリー】「おうち乃が美」が失敗する理由と対策レシピ

3回失敗した原因と対策を記事に書いています。

和風アレンジレシピ

今回もPanasonic(パナソニック)WEBサイトで紹介されている乃が美監修公式レシピを参考にします↓↓↓

<材料(4人分)>

※SD-MDX102、SD-MT3、SD-MDX101、SD-MT2以外の機種で焼くときは、強力粉と水をそれぞれ20g減らしてください。

A
強力粉(イーグル)250g
三温糖35g
塩(ぬちまーす)小1(5g)
無塩バター(よつ葉乳業)15g
生クリーム(乳脂肪分35%)40mL
抹茶6g
水 ※室温25℃以上のときは、約5℃の冷水を10mL減らして使う。150mL
ドライイースト(サフインスタントドライイースト金)小1/2(1.4g)
栗の甘露煮100g
参考:おうち乃が美 レシピ

今回も、水と粉を20g減らして作ります。

強力粉は、「春よ恋」を使いきったので買い足したかったのですが強力粉が品薄の為こちらを買いました↓↓↓

栗の甘露煮が見つからなかったので甘栗で代用↓↓↓

抹茶粉が少ない量が無かったのでこちらをチョイス↓↓↓

無塩バターも入手困難なので有塩タイプを使って、入れる塩の量を少し減らしました。

これらのチョイスがどう影響するかですね。

今回も上手く焼けました

【ホームベーカリー】「おうち乃が美」和風アレンジレシピに挑戦-01

焼き色は「1」で、モードは食パンモードです。

前回と同様に良い感じに焼けました↓↓↓

【ホームベーカリー】「おうち乃が美」和風アレンジレシピに挑戦-02

しばらく冷ましてからカット↓↓↓

【ホームベーカリー】「おうち乃が美」和風アレンジレシピに挑戦-03

今回も良い感じですね。

強力粉選びも重要のようです

【ホームベーカリー】「おうち乃が美」和風アレンジレシピに挑戦-04

食感もバッチリだったのですが、正直なところ味はイマイチかなと。

まず、強力粉が半額くらいのものを使ったので美味しさも半減したのかなと。

抹茶粉も安いものを買ったのも失敗だったかなと。

粉を安くするなら砂糖の量を増やしたり、甘さを強めたほうが良いのかもしれません。

栗の甘露煮の代わりに甘栗をチョイスしたのも失敗のようです。

砕いた粒が細かすぎたせいか、栗らしい食感がなく「焦げた粒」みたいになってました。

甘栗でも大きめに砕けば良かったのかもしれませんね。

もしくは豆系のもので代用するか。

豆が甘ければ、粉の味も気にならなくなるかもしれません。

次回は粉にはこだわりたいと思います↓↓↓

参考にしてみてください。

Byさちお

\ SHARE /

おすすめ関連記事