【焦げ目が違う】タイガーホームベーカリー土鍋焼きがオススメ


【焦げ目が違う!!】TIGER土鍋ホームベーカリーが激うMAX

おうちでも美味しいパンを食べたいなとようやく購入した「タイガー ホームベーカリー やきたて 土鍋焼き」のレポートです。

他のメーカーとの違いも合わせて参考にしてみてください。

人気のホームべーカリー

ホームベーカリーにも色々あるので迷いますよね。

Amazon.co.jpで人気のホームベーカリーだとこのあたり↓↓↓

それぞれ特徴があってそれぞれ人気です。

「焦げ目」が違う土鍋タイプ

どのメーカーのHBも気になりましたが、今回は「タイガー ホームベーカリー 「やきたて」 土鍋焼き ホワイト KBC-A100-W」をチョイスしました↓↓↓

ヨドバシカメラの店員さん曰く、「焦げ目が全然違う」ということで推し負けです。

他社製品とは違う「土鍋」を採用しているので、高火力で「外カリ内フワ」を実現させているそうです。

さらにパワーアップした新機種のIHタイプも気になったけど↓↓↓

型落ちで安くなっていたので旧タイプを購入しました。

サイズがコンパクトなのも良い

【焦げ目が違う!!】TIGER土鍋ホームベーカリーがオススメ!

タイガー ホームベーカリー 「やきたて」 土鍋焼きは、土鍋であることと低い格ともう一つポイントがサイズです。

他の機種に比べてコンパクトにできています。

使わないときは、簡単に閉まっておけるのも嬉しいですね。

付属品は『自動具材ミックスケース』と↓↓↓

【焦げ目が違う!!】TIGER土鍋ホームベーカリーがオススメ!

窯の底に設置する羽2種類↓↓↓

【焦げ目が違う!!】TIGER土鍋ホームベーカリーがオススメ!

作るメニューによって使い分けます。

あとは計量カップと計量スプーンなど。

早速パンを焼いてみましょう

【焦げ目が違う!!】TIGER土鍋ホームベーカリーがオススメ!

今回は、一緒に購入したTIGERの食パンミックス 1斤用を使用します。

ドライイーストもついているので、あとは水を用意するだけで良いので便利です。

まずは水、それからミックス粉を投入して、山のてっぺんにくぼみを作ります。

そこにドライイースト(水につけないように)入れます↓↓↓

【焦げ目が違う!!】TIGER土鍋ホームベーカリーがオススメ!

そっと窯を戻して「食パンモード」でスタート↓↓↓

【焦げ目が違う!!】TIGER土鍋ホームベーカリーがオススメ!

あとは待つだけです。

しばらくすると「グワングワン」という音が響きます。

しばらくコネて静かになったと思ったら発酵してました↓↓↓

【焦げ目が違う!!】TIGER土鍋ホームベーカリーがオススメ!

さらにしばらく経つと良い香りが部屋に充満してきます。

パンが焼きあがりました

【焦げ目が違う!!】TIGER土鍋ホームベーカリーがオススメ!

スタートして約三時間半、待ちに待った初パンです。

良い感じですね。

このカリカリの『焦げ目』が特徴なんだねぇ↓↓↓

【焦げ目が違う!!】TIGER土鍋ホームベーカリーがオススメ!

中はフワフワだって、どうかしら↓↓↓

【焦げ目が違う!!】TIGER土鍋ホームベーカリーがオススメ!

美味いです。

とりあえず、一回目は簡単なミックス粉を使ったので問題なく成功しました。

次はレーズン入れたり、別のパンにもチャレンジしたいと思います。

ホームベーカリーも良いですね。

以上です。

Byさちお

おすすめ関連記事

\ SHARE /