【笹塚】教室風の内装に和む『パンの田島 笹塚店』感想

【笹塚】教室風の内装に和む『パンの田島 笹塚店』感想 - 東京パン

どうも!さちおです。

本日のパン歩(ぱんぽ)は「笹塚」エリアにて、笹塚駅から113mの場所にある”昭和レトロな教室風の内装がくつろげる”コッペパン専門店『パンの田島 笹塚店』さんにお邪魔しました↓↓↓

【笹塚】教室風の内装に和む『パンの田島 笹塚店』感想 - 東京パン

参考:パンの田島 笹塚店

『パンの田島 笹塚店』さんは、駅から首都高速道路と反対の方面(南?)にあります。

KEIOビルとQEENS ISETANの間の道を抜けたとろ突き当たりなのですぐにわかると思います。

まずは看板チェック↓↓↓

【笹塚】教室風の内装に和む『パンの田島 笹塚店』感想 - 東京パン

「焼き立て 揚げたて 作り立て」ということで。

コッペパンは、「惣菜コッペパン」と「甘いコッペパン」、「揚げたコッペパン」があるようです。

お店の外のディスプレイは↓↓↓

【笹塚】教室風の内装に和む『パンの田島 笹塚店』感想 - 東京パン

なかなかインスタ映えしそうな感じ↓↓↓

【笹塚】教室風の内装に和む『パンの田島 笹塚店』感想 - 東京パン

種類が沢山あって、何を食べようか迷っちゃいますね♪

入り口にコッペパンが落ちてますが↓↓↓

【笹塚】教室風の内装に和む『パンの田島 笹塚店』感想 - 東京パン

これはディスプレイなので食べないように(笑)

メニューは店内にもあるので、寒い日は中で決めましょう↓↓↓

【笹塚】教室風の内装に和む『パンの田島 笹塚店』感想 - 東京パン

冬の新作もあるって↓↓↓

【笹塚】教室風の内装に和む『パンの田島 笹塚店』感想 - 東京パン

と言うわけで、気になるメニューを注文して席でしばく待ちます↓↓↓

【笹塚】教室風の内装に和む『パンの田島 笹塚店』感想 - 東京パン

この昭和レトロな感じが和みますね♪

かつ、お洒落である↓↓↓

【笹塚】教室風の内装に和む『パンの田島 笹塚店』感想 - 東京パン

テーブルも椅子も木製だけど↓↓↓

【笹塚】教室風の内装に和む『パンの田島 笹塚店』感想 - 東京パン

椅子はクッションなので大丈夫です。

スタッフルームは「職員室」になってます↓↓↓

【笹塚】教室風の内装に和む『パンの田島 笹塚店』感想 - 東京パン

給食室(調理場)もうっすら見えて、「給食のおばちゃん」な後ろ姿も良いですね↓↓↓

【笹塚】教室風の内装に和む『パンの田島 笹塚店』感想 - 東京パン

そんなこんな言ってると到着しました↓↓↓

【笹塚】教室風の内装に和む『パンの田島 笹塚店』感想 - 東京パン

今回はせっかくなので、期間限定の「冬コッペ」から3種注文です。

(定番は次回)

まずはこちら↓↓↓

【笹塚】教室風の内装に和む『パンの田島 笹塚店』感想 - 東京パン

『海老カツたまご(350円)』。

“サクサクの海老カツに、たっぷりたまごとシャキシャキレタスで仕上げたボリューム満点コッペ”で『大人気』だそうです↓↓↓

【笹塚】教室風の内装に和む『パンの田島 笹塚店』感想 - 東京パン

レタスは思ったより少なめですが↓↓↓

【笹塚】教室風の内装に和む『パンの田島 笹塚店』感想 - 東京パン

全体的なボリュームは良いですね♪

男子的には、もうちょっとボリュームあると大満足なのですが平均的に「多くもなく少なくもなく」というところです。

たまごの味が濃いめなのが良いですね!

良いです。

パン生地は・・・・こちらは「いたって普通」というところでしょうか。

うん。

そして↓↓↓

【笹塚】教室風の内装に和む『パンの田島 笹塚店』感想 - 東京パン

『コーンクリーム(220円)』。

“つぶつぶコーンがたっぷり入ったコーンクリームをぎっしり詰めました”ということで↓↓↓

【笹塚】教室風の内装に和む『パンの田島 笹塚店』感想 - 東京パン

写真とかなり違いますが良い感じです。

揚げたてなので熱々サクサクで食べられるのが良いですね♪

味は「可もなく不可もなく」といったところですが、ちょっと油が気になるなと。

うん。

そして↓↓↓

【笹塚】教室風の内装に和む『パンの田島 笹塚店』感想 - 東京パン

『いちごとカスタード(300円)』。

いちごのホイップクリームとカスタード、いちごをサンドした贅沢冬コッペ”ということで↓↓↓

【笹塚】教室風の内装に和む『パンの田島 笹塚店』感想 - 東京パン

いちごが計3個分入ってます。

上下にホイップとカスタードと「幸せサンド」ですね↓↓↓

【笹塚】教室風の内装に和む『パンの田島 笹塚店』感想 - 東京パン

バランスも良いです♪

コッペパンのサイズは共通ですが、他の専門店と比べると大きめなので2つで満足できるんじゃないかなと思います。

はじめは、惣菜系コッペパンと甘い系1つずつが良いんじゃないかなと思います。

そんな感じで、『パンの田島 笹塚店』さんにて和やかな時間を過ごした帰りに買ったお土産↓↓↓

【笹塚】教室風の内装に和む『パンの田島 笹塚店』感想 - 東京パン

一瞬「牛乳も作ってるの?」って思ったけど「原田」じゃなくて「田島」ですよ↓↓↓

【笹塚】教室風の内装に和む『パンの田島 笹塚店』感想 - 東京パン

ちょっと甘いですが、コッペパンと合わせると良さげな味です。

店内でも注文できますよ♪

と言うわけで、パンの田島 笹塚店さんの個人的な評価ですが・・・

3.5点

・・・くらいでしょうか。

やはり「パン歩」としては「パンの味」を評価したいなと。

その他、外観や内装の良さに加え、なにより店員さんの対応が素敵でしたね!

それを踏まえての点数になります。

パンのエンターテインメント、つまり「パンターテインメント」としては良いお店ではないでしょうか♪

是非一度行ってみてください。

以上です!

Byさちお

<店舗情報>
パンの田島 笹塚店
03-5454-2510
東京都渋谷区笹塚1-22-2
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131808/13211853/

RelatedPost




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.