【浅草】パンとエスプレッソと系列店”ムー”専門店「むうや」ミズマチ


【浅草】パンとエスプレッソと系列店”ムー”専門店「むうや」ミズマチ-00

どうも!さちおです。本日のパン歩(ぱんぽ)は「浅草」エリアにて、本所吾妻橋駅から徒歩5分の場所にある人気のパン屋「パンとエスプレッソと」の系列店で食パン”ムー”専門店「むうや」さんにお邪魔しました。

「パンとエスプレッソと」とは?

パンとエスプレッソとさんは、東京のパン好きさんで知らない人はいないくらい人気のパン屋さんです。

本店は表参道にあります↓↓↓

【表参道】食パン「ムー」だけじゃない「パンとエスプレッソと」感想00
【表参道】食パン「ムー」だけじゃない「パンとエスプレッソと」感想

2017年設立の比較的新しいパン屋さんですが、その美味しさからグングンと人気が上がり今では全国に23店舗も展開しています。(のれんわけも含む)

パンとエスプレッソとさんの食パン「ムー」は、”日本の美味しい食パン10本”に選ばれています。

表参道店にはオープン当初から通っていたのですが、ムーはいつも売り切れで一度しか食べられていなかったんですね。

そんな声を聞いてか、2020年4月に浅草に”ムー”の専門店がオープンしました。

”ムー”専門店「むうや」

【浅草】パンとエスプレッソと系列店”ムー”専門店「むうや」ミズマチ-02

むうやさんは、本所吾妻橋駅から徒歩5分、浅草駅から徒歩10分の場所にあります。

東京スカイツリーの近く「東京ミズマチ」にあります。

オープン当時からしばらくは行列が途切れなかったようですが、現在は人はまばらになっています。

不安な人は電話で「取り置き」をしてもらうといいと思います。

パンの種類によって焼き上がりの時間がことなるので、あらかじめ時間をチェックしてから行きましょう↓↓↓

【浅草】パンとエスプレッソと系列店”ムー”専門店「むうや」ミズマチ-12

むうやのメニュー

【浅草】パンとエスプレッソと系列店”ムー”専門店「むうや」ミズマチ-03

むうやさんのメニュー(前半)は写真の内容になります。

9:00~15:00限定でセットメニューがあり、15:00からはフレンチトーストが注文できるようになります。

ムーのアレンジメニューも色々あるので要チェックです。

セットメニューも全てムーを使ったアレンジメニューになっています。

店内に全種類並んでますが↓↓↓

【浅草】パンとエスプレッソと系列店”ムー”専門店「むうや」ミズマチ-05

焼き立てを食べたい場合は、先ほどのスケジュールに合わせて行くといいでしょう。

写真の他に、冷蔵庫にサンドイッチなどもありました。

トーストセット(700円)

【浅草】パンとエスプレッソと系列店”ムー”専門店「むうや」ミズマチ-06

ムー半斤にホイップバターと季節のジャム、ドリンクがついたセットです。

ムーは1斤でも小さめなので余裕で完食できますが、他の味も一緒に楽しみたいならこのセットからがオススメです。

シンプルにムーの味を堪能できます。

男子なら1斤いきましょう。

ムーのりチー(280円)

【浅草】パンとエスプレッソと系列店”ムー”専門店「むうや」ミズマチ-07

あおさのりとグリエールチーズを混ぜ込んだお食事パン。

いわゆる「和パン」になるのですが、単純にどんな味か気になりすぎて選びました↓↓↓

【浅草】パンとエスプレッソと系列店”ムー”専門店「むうや」ミズマチ-08

基本のムーは中身がバターで黄色がかってますが、こちらはシンプルに小麦粉の色ですね。

具が沢山入っているのかと思いきや、よく見ないと確認できないくらいの練り込まれようです。

香りがキツいのかと思いきや、程よく良い香りです。

パンと和食材がどう合うのかと心配でしたが、食べてみるとミラクルですね。

チーズとのりの相性は良く、パンとチーズの相性はいいので結果的に全部合うんじゃない?的な発想のパンですが、バランスが絶妙でかなり美味しいです。

ノーマルムーは到底追い越せないかと思ったのですが、これは違う角度からトップを狙えるパンだなと。

「和パン」という珍しさから、味の正解を叩きだした奇跡の味だと思います。

これはお土産にも買って帰りたいくらいですね。

ムー キャラメルナッツ(300円)

【浅草】パンとエスプレッソと系列店”ムー”専門店「むうや」ミズマチ-09

小さいサイズのムーに、キャラメリゼしたピーカンナッツをたっぷり混ぜ込んだパン。

こちらもバターではなく小麦粉色です↓↓↓

【浅草】パンとエスプレッソと系列店”ムー”専門店「むうや」ミズマチ-10

ナッツが少ない印象ですが、これで十分だしこれが最高だなと。

これも気づけば1斤をペロッと行ってしまったパターンです。

これもまた食べたい。

程よい甘さや食感など、かなり後を引くパンですね。

鉄板餡フレンチトースト(900円)

【浅草】パンとエスプレッソと系列店”ムー”専門店「むうや」ミズマチ-14

ムーで作ったフレンチトーストにジャージーアイスがのってます。

お好みで自家製餡ソースをかけます。

100点の食パン”ムー”をさらに高めたフレンチトースト↓↓↓

【浅草】パンとエスプレッソと系列店”ムー”専門店「むうや」ミズマチ-15

ムーのフレンチトーストは、本店でも姉妹店でも食べられますが餡verはここだけかな?

本店姉妹店はメイプルシロップだと思います。

おそらく、浅草ということで餡ソースになってるのだと思います。

メイプルシロップverは食べたことないですが、餡ソースverも負けず劣らずの美味しさなのでしょう。

良いですね。

実は、この日は午前と午後で2回に分けて訪問してます。

フレンチトーストのみ15時に再び食べに来ました。

これで1日に2個半のムーを食べたことになるのですが、お土産に持って帰った「シャケムー」を食べてもまだ食べたいですね。

最高のパン歩になりました。

以上です。

Byさちお

<店舗情報>
むうや
03-6240-4880
東京都墨田区向島1-2-12
https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131102/13245721/

\ SHARE /

おすすめ関連記事