【横浜】日本最大級の『パンのフェス2017秋in赤レンガ』レポート


【横浜】日本最大級の『パンのフェス2017秋in赤レンガ』レポート

どうも!さちおです。

今回は、9月16日(土)~9月18日(月)の期間、横浜の赤レンガ倉庫前イベント広場で開催されている”日本最大級のパンのフェス”『パンのフェス2017秋 in赤レンガ』の”2日目”に参加してきたのでレポートです↓↓↓

【横浜】日本最大級の『パンのフェス2017秋in赤レンガ』レポート

参考:パンのフェス2017秋 in赤レンガ

この日は、台風の影響で朝から雨でした。

風もやや強く、「どうにか開催できた」というギリギリの天気でした。

今回で、横浜パンフェスの参加は2回目なので要領良く行きたいなと。

まずは、今回の出店パン屋さんをチェック↓↓↓

【横浜】日本最大級の『パンのフェス2017秋in赤レンガ』レポート

約58店舗が出店してますね!

今回も、東京からの参戦店があるので、間違えて買わないように気をつけなきゃと。

チェックチェック。

・・・と、ゆっくり見てる余裕がない天気なので入口へ↓↓↓

【横浜】日本最大級の『パンのフェス2017秋in赤レンガ』レポート

とりあえず、パンフレットがあれば屋根があるところでゆっくり・・・・見れないやん!!

会場内は出店テントしかないし、建物に入るなら会場から出ないといけないし、再入場不可なのでいかんなと。

「前もってWEBでチェックしておく」が正解です。

前回での反省点も踏まえておりますので、今回はスムーズにまわれそうな予感なんですよね。

雨の影響で、13時で列は無かったです↓↓↓

【横浜】日本最大級の『パンのフェス2017秋in赤レンガ』レポート

前回同様、14時半までが先行入場で有料です。

人気パンを狙うなら先行入場が正解ですね!

今回は、前回の反省を踏まえてこの時間に来ました。

前回は早めに行ったのですが、結局のところ人気のパン屋さんはずっと行列だし、行列に並んでる間に他のパンが売り切れると。

なので、ひとしきり人が落ち着いたくらいかつ先行入場タイムに来るならこれくらいがちょうど良いのかなと↓↓↓

【横浜】日本最大級の『パンのフェス2017秋in赤レンガ』レポート

この人の量なら、もうちょっと早く来ても良かったみたいです。

とりあえず、まずはどんなパン屋さんが来てるのか「直接目で見て」、良さげなパン屋さんをチェックしつつ試食を食べるスタイル↓↓↓

【横浜】日本最大級の『パンのフェス2017秋in赤レンガ』レポート

ほんと、お客さんが少ないのでどのお店もすんなり買えそうでよかったです。

東京からのパン屋さんも、試食はもらっておくスタイル↓↓↓

【横浜】日本最大級の『パンのフェス2017秋in赤レンガ』レポート

美味い美味い♪

なんと、今回は会場内でドリンクを販売してました↓↓↓

【横浜】日本最大級の『パンのフェス2017秋in赤レンガ』レポート

前回、ドリンクが無かったのは回転率を上げるためじゃなかったの????

まぁ、次回からは安心と思ってたら無くなるパターンもあるので一応チェック。

前回出店してたパン屋さんも多いし、試食も多いので楽しいなと↓↓↓

【横浜】日本最大級の『パンのフェス2017秋in赤レンガ』レポート

ウマウマ。。。。

会場入り口付近に、荷物の雨対策を行うスペースがありました↓↓↓

【横浜】日本最大級の『パンのフェス2017秋in赤レンガ』レポート

前回あったかな?

基本、ゴミはお持ち帰りですが、ここにゴミ箱があると。

うんうん。

そんなこんなで、一通りパン屋さんをチェック出来たので気になるパンを買って帰りましょうかと思ったやさき・・・

「あぁーーーー!!!!!!!!!!!」

なんと、おうちに財布を忘れてきてしまいました(汗

トートバッグに、パン切りナイフとカッティングボードは入れてきたのですがね!

「財布ぅーーー!!!」

入り口はPASMOで行けたんですが、さすがに店舗は電子マネーは使えませんでした。

残念。

と言うわけで、試食をエンジョイ↓↓↓

【横浜】日本最大級の『パンのフェス2017秋in赤レンガ』レポート

さすがに2周目の試食はいかんのでこの辺で。

せっかく横浜まで来て何も買えないなんて、しかもこの悪天候の中よ。

しかしっ!!!

実は、今回は「パンを買うこと」はメインではないんですよねぇ

前回の経験から、パンフェスでは「パンを買うこと」よりも「パンに出会うこと」の方が大事だと思ったんですよ。

まず、前提にどのお店も「焼き立てではない」というのと、「雨で味がさらに落ちてる」というのはわかると思います。

ここで買って帰って温めたとしても、そのお店の100%ではないので違うなと。

単純に、「ここで出会ったパン屋さんに後日行く」が正解だとまず一つ。

その中で、近所じゃなくてなかなか食べられないパン屋さんは買ってみるのは正解。

そして、人気のパン屋さんは調べると「お取り寄せ」もできるお店が多いので、それでも「買うべきリスト」が変わります。

60店舗もあるので、中から食べられるパンと言ったら数個なので厳選に厳選を重ねるべきかなと。

そうなると、意外と「今日買うべきパン」が少なくなってくるので迷わなくて済むんですよね。

そして肝心の「出会い」ですが、それは最初の巡回で出会ってるんですよね。

全部見て、思い返したときに食べてみたいパンが「出会うべきパン」なんだと思います。

つまり、パンは「情報よりも衝動」だろうなと。

パンフェスは、一か所に沢山のパン屋さんが集合するので一気に色んなパンに出会える場所です。

食べてみたいパンが、行ける場所にあるパンなら「後日店舗に行くべき」。

それが「最高」だったら「最高のパン」に出会えたということになるんじゃないかなと。

また、人気のパン屋さんはあっという間に売り切れますので、売り切れてる店舗や行列になってる店舗は要チェックなんです。

さすがに日本中全てのパン屋さんの情報は把握できないので、こういうフェスで知る・出会うというわけですね。

本当は、その場でサクッと調べて決めたいところなんですが、雨風が強いし財布も無いのでザックリチェック。

この時間で一番行列だったのがここ↓↓↓

【横浜】日本最大級の『パンのフェス2017秋in赤レンガ』レポート

前回も人気だった栃木のパン屋『ベーカリー ペニーレイン』さん↓↓↓

【横浜】日本最大級の『パンのフェス2017秋in赤レンガ』レポート

参考:ベーカリー ペニーレイン

ここは、前回知った後すぐに「お取り寄せ」しました↓↓↓

【栃木・茨城】BAKERY PENNY LANE(ペニーレイン)お取り寄せ その1 - 東京パン
【栃木・茨城】BAKERY PENNY LANE(ペニーレイン)お取り寄せ その1

 

【栃木・茨城】BAKERY PENNY LANE(ペニーレイン)お取り寄せ その2 - 東京パン
【栃木・茨城】BAKERY PENNY LANE(ペニーレイン)お取り寄せ その2 – 東京パン

東京からなら、頑張れば行けなくない距離なのでいつか行きたいなと☆

そして、次に行列だったのが↓↓↓

【横浜】日本最大級の『パンのフェス2017秋in赤レンガ』レポート

京都のパン屋『祇園喫茶Rinken』さん↓↓↓

【横浜】日本最大級の『パンのフェス2017秋in赤レンガ』レポート

参考:祇園喫茶Rinken

で、祇園喫茶Rinkenさんはお取り寄せが無いので「買っておけばよかったな」となります。

財布がね!

そして、すでに売り切れで終了してた店舗もいくつかあったので、入口付近のこの看板でチェック出来ます↓↓↓

【横浜】日本最大級の『パンのフェス2017秋in赤レンガ』レポート

これを見ると、チェックすべきパン屋さんが見えるというわけです。

「×」のところが「出会えなかったパン」なので要チェック。

このすべてのパン屋さんの情報は、パンのフェス公式サイトにあるのでチェックして↓↓↓

参考:パンのフェス2017秋 in赤レンガ

これを繰り返すと、濃厚にパンフェスを楽しめるようになるんじゃないかなと思います。

まぁ、何も考えずに食べたいパンをワイワイ食べるのが一番だと思うんですけどね!

それが正解かと。

次回は、財布を忘れずに参加したいと思います!

明日18日でラストなので、行ける方は是非!!

参考までに♪

Byさちお

おすすめ関連記事

\ SHARE /